スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
2013年の夕暮れ
2013 / 12 / 31 ( Tue ) 18:05:46



0201_20131229181547974.jpg


Special Thanks


スポンサーサイト

ひとりごと TB:0 CM:5 admin page top↑
ありがとう
2013 / 12 / 29 ( Sun ) 15:28:58
今年も押し迫ってきました。
皆様、お元気ですか?

junjunは元気です。
27日に無事、今年最後の仕事を納めてまいりました\(^o^)/
その数日前に、遂に、とうとう、2ヶ月遅れの人間ドックに行ってきました~

バリウムを吹き出し、検査着を急遽着替えるアクシデントに見舞われましたが
とりあえず、無事終了。

詳細は1ヶ月後だけど、その日わかるものに関しては 最後に先生からお話がありあした。
低血圧・・・相変わらずだね。
尿タンパク・・・相変わらずだね。
コレステロール・・・さがったー(^^)/
体重・・・3kgふえたー(T_T)

それでもドックの先生には
年齢を考えるとこの数字でいいんじゃないかな?
結構な筋肉もあるし

君・・・立派な体だねっ!感謝しないとねっ!
って言われました。

立派て・・・?


立派な身体に恵まれた事に、
とりあえず、ありがとう(~_~;)

今日は今年最後のお休みの日。

今年も1年が終わろうとしています。
この立派な身体がよく頑張ってくれたおかげで
大きな病気もなく過ごせた事をありがたく思う!


そして、どんな困難な時にも
振り向けば、支えてくれている人達がたっくさんいたんだ。


声を大にして ありがとうと言いたいっ!


いつもJunjunを案じてくれている里の両親、ゆー姉ちゃん一家
愚痴を笑って聞いてくれるせーちゃん。
背中を押してくれるケィティ。
いつでも意見を取り入れてくれて、自由に挑戦させてくれる職場のみなさん。
Junjunが淋しく無いように沢山笑わせてくれるアルバイト先のみんな。
今も源繋がりを大切にしてくれる卒業生のみんな。
気兼ねなくぶっちゃけトークの出来るマイフレンズ。
今年、出会った人達。
久しぶりに連絡を取り合えた旧友。
遠くに住んでいる大切な人。

そして…Junjunの元気の源 くぅたん。
057.jpg



そりから、そりから、このブログで出会った沢山の方達。
温かいコメントや応援メッセージをいつもありがとう。

みんなからもらったBigLoveがJunjunの血となり肉となり
今の活力源になっていることは間違いないのです。

本当に…ありがとう!

まだまだ ありがとうがいっぱいあるよ。


我が家のプチジャングルにありがとう!
大好きな柔軟剤にありがとう!
今日も美味しいご飯にありがとう!
暖かいお布団にありがとう!
寝坊しないで起きれたことにありがとう!
新しい1日を照らしてくれるお天道様にありがとう!
1日の疲れをねぎらってくれる夜空のお月様、お星様にありがとう!
雨の日も風の日も働いてくれたJunjun号にありがとう!
頑張った自分にありがとう!
etc・・・∞

今日もいろんなありがとう!で生かされている私。
みんな、みんな、みーんな、今年も1年ありがとうっ!



さて、、、、
会社は無事仕事納めでしたが、年末・年始はアルバイトがあります。
休みが無いのは辛いけど、掛け持ちでなくなる分、気持ちは楽になるよ。


ただ、ただね、、、

ごめんね!を言う回数が増えるのはちょっと胸が痛いです。

0112_20131229145309ef0.jpg


Junjunを一番近くで支えてくれるジュニ・プリ


0062_20131229145243314.jpg


今日も元気にじゃれています。


0072_20131229145246a2e.jpg


元気すぎじゃね?(^_^;)


0082_20131229145238837.jpg


お留守番ばっかりでごめんね。

Junjunをいつも待っててくれてありがとう!


014_20131229145354b5e.jpg


1人住まいの我が家だけれども
毎日ただいまー\(^o^)/って帰れるのは

ジュニ・プリがいてくれるから


待っていてくれる君たちのおかげで・・・


012_201312291452407e5.jpg


今日もJunjunは頑張れた!


013_201312291452423c4.jpg


心から、ありがとう・・・m(__)m




来年もいろんな事があると思うけど、
ここにも1人 必死に頑張ってる人間がいるってこと
このブログを励みにしてもらえる人がいたら嬉しいです。


明ける新しい年がみなさまにとって希望と喜びに満ちた年でありますように・・・


今年も1年ありがとうごぜーましたのだっ!\(^o^)/




さぁ、年末・年始もパワー全開で頑張りますよ~\(^o^)/
yjimage_201312291528341e3.jpg






テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット


わんこ TB:0 CM:8 admin page top↑
嬉しい頂き物とお仕事。
2013 / 12 / 18 ( Wed ) 21:41:43
ある日の昼下がり・・・
ピンポーン♪

0011_2013121820293847d.jpg

裏めーん

0021_201312182029409fe.jpg

さりげなーく 東方神起?(笑)
大好きなんですよね~

1年ほど前からブログを通して仲良くさせて頂いている
ひだまり日記の新米ヘルパーさんからのお届け物でした。

ウキウキしながら開けてみると・・・
中には、細かーい作業のハンドメイド・ビーズストラップ

きゃーっ!かわいいっ!

0071.jpg

気の遠くなるような細かい細工。
どれだけの時間をかけて作ったのかと思うと感動を通り越して・・・
ただ、ただ、ジィ―――――――っと眺めてしまいました。

ほ~~~っ・・・ため息ばかりが出てしまいます。

すごいなぁ~


0051_2013121820294254b.jpg

昨年頂いたのと並べてみたよ。
宝物がまたひとつ増えました。

やっぱり、もったいないから使えないよぉ・・・

でも…

0031_201312182033507a7.jpg

同梱して頂いたディズニーや新大久保のおみやげは瞬時に胃袋に入りました~(〃⌒∇⌒)ゞでへっ♪.

新米ヘルパーさん、ありがとうございましたm(__)m
こんなワタクシですが、今後もお付き合いよろしくお願いいたします。



さて・・・



Junjunのお仕事。

小さな会社の事務員さん。
なにぶんにも小さな会社なので、配達も作業も手伝います。

デジタル化の進む現代
仕事の内容も少しづつ変わって来ていて、従来の仕事だけでは、なかなか厳しい。
現在のニーズに応えながら、なにか新しい事も開拓したい。

会社もある岐路に立っているように思います。

今ある機材(中には1千万以上のモノも・・・(@_@。)を使って何か出来ないものか?

今は、役所や企業が取引き相手だけど
一般ピーポーをターゲットにした商品は出来ないものか?


今日は…

デジカメで撮った写真を・・・

DCIM0674.jpg



ちょっと絵画風に加工して~

DCIM0679.jpg



キャンバス地にプリントアウトして~

DCIM0673.jpg



おっ、向こう側のPC
Junjunの日課
大好きなブログ訪問も怠りません(*^^)v




そりから、そりから、、、
お手製パネルに貼り付けて~

DCIM0680.jpg


出来上がり。

はい、完璧にJunjunが欲しかっただけ~♪. (〃'∇'〃)ゝエヘヘ


まてっ!
くだらない事と侮っちゃ~いけないよっ!!

工夫しながら『仕事』に結びつけて行く努力は大切。
これも1つの提案だよっ!

ゴールじゃなくてきっかけになれば…と思って。
色んなモノを作ってみる。
半分以上は一般ピーポー代表Junjunの趣味(笑)

可能性は無限大∞
まだ、まだ、試行錯誤ちう。



しかも、
そんな事ばかりしてるから、会社にはジュニ、プリ、くぅがあっちこっちにいるんだ~

A1サイズの巨大ジュニ・プリ・くぅ もいるでよ。

DCIM0676.jpg





鬼のように忙しい日は、ねじり鉢巻きだけど、
暇な日は、こんな感じ~


雪が降りそうな寒ーい今日は、暇な1日だった、、、。









(^-^ゞ***junjun****

テーマ:(*^▽^*)やっほぉ♪ - ジャンル:ブログ


ひとりごと TB:0 CM:9 admin page top↑
記憶…せーちゃんが起こしたキセキ
2013 / 12 / 14 ( Sat ) 22:53:15
毎年のことながら、12月のJunjunは忙しい。

1年の締めくくりをキチッとしたいからね。
その上、この季節は春に続く鼻炎のひどい時期でもあるんだよね。(私だけですか?)
仕事も忙しいし、プライベートも忙しいし、鼻も忙しいし、気忙しい・・・

そんな忙しい毎日の上、会社でもアルバイト先でも心を痛める事があり
ヘトヘトだよぅ・・・
泣きそうだよぅ・・・
と思っていたところだよ。

沢山の方にブログに来て頂いてるのに、なかなか訪問できなくてごめんなさい。
会社での空き時間に、寝る前のクールダウンの時間におじゃまさせていただきますからね。
コメント残せなくても、ちゃーんと読んで、
プッ!と笑ったり、なるほどねっ…と思ったり、元気をもらっています。
ありがとうございます。


そんな中、せーちゃん人生初!
結婚披露宴にご招待を頂きまして、着て行くお洋服を買いに行って来ました。
一緒に行ける日はこの1日だけ
しかも、タイムリミットは19時から閉店までの2時間。

あわわわーーーーーっ! ヽ(゚○゚ ;ヽ)三(ノ; ゚□゚)ノ

DCIM0669.jpg

あれから・・・⇒記憶…ペロの続き



家族の愛情を一身に受けて、若干の勘違いをしながら育った私は
不遇の時代に突入していました~
特に10代後半から20代前半は病気のオンパレード
真夜中に救急病院に搬送されたり、入院・手術・退院・自宅療養 その繰り返し∞

DCIM0660.jpg


でも、恋をして
2人の子供を授かって・・・
まぁ、色々あったけど(^_^;)
ふふふ~♪

Junjunが犬との暮らしを封印して 25年。
せーちゃん10歳、ケィティ7歳の春のことでした。

DCIM0658.jpg

就職をして、フルタイムで働きだしてから子供達には淋しい思いをさせていたのかもしれません。
それでも、家からすぐのところに就職をしたので
昼休みには家に帰ってお昼ご飯を作り、夕方は仕事が終わればまっしぐらに帰宅して
Junjunなりに努力はしていたんだけどね。

『犬が飼いたい!』せーちゃんはいつも言っていました。

DCIM0664.jpg


社交的で鉄砲玉のケィティと違って
お友達と外で遊ぶことがほとんどないせーちゃんは淋しかったんでしょうな?

当時住んでいた家はペットNGのマンション。
最上階の6階に大家さん宅がありました。

無理でしょー?
規約違反はダメでしょー?

DCIM0665.jpg

大家さん一家は2匹のヨークシャテリアを飼っていたので、
子供心に納得がいかなかったのでしょう

それでも、ならぬものはならぬのです。

あまりにしつこく言うので
まーさーにー
売り言葉に買い言葉
『大家さんが飼ってもいいって言ったら、借金してでも飼ってやるよ!』

DCIM0662.jpg

言った、たしかに言った。

ある日のこと、仕事から戻って夕ご飯を作っていたら
ピンポーン
出てみるとそこには大家さんちのお嫁さんが立っていました。

???????????????
ナニナニ?

大家さんのお嫁さんは1通の手紙を持っていました。

『先日、お宅のお嬢さんからご丁寧なお手紙をいただきまして・・・
(Junjunの後ろからひょっこり顔を出しているせーちゃんに向かって)
ワンちゃんが飼いたいのよね~(ニコッ!)
家でも犬がいるのでね気持ちわかるわー(わからなくてよい!よい!)
家でも話し合ったのですが、お嬢さんの気持ちも考えて許可しようかと・・・
(へ?今なんていった?)
つきましては、敷金をもう1ヶ月分入金して頂きたいのと(まじか!)
マンション内、特にエレベーターでは、他の居住者様への配慮として
クレート等に入れて移動させて欲しいという事で、宜しくお願いいたします。
(宜しくお願いされてもー^_^;)』


せーちゃん、してやったり\(^o^)/

DCIM0670.jpg

我が家のせーちゃん
引っ込み思案でビビりで人見知りでインドア派なおたっきー。

喜怒哀楽を表現するはほとんどなく、基本的に穏やかな性格。(プリン?)
なんだけど、やると決めたら諦めないし、執念の塊だっ!



駆け足でショッピングした銀座の夜。
ワンピースにジャケット、アクセサリーにバックまで無事ゲッ㌧できました

DCIM0666.jpg

もう倒れそうだ~

DCIM0668.jpg
 

子供との約束は守らなきゃダメね。
Junjunの両親も約束したことは必ず守ってくれた。



そう、純粋な子供に大人の都合でウソをついちゃいけないんだ。

さて、どうするか?

ペロとの別れから25年。
もはや、犬が苦手になってしまっていたJunjun。
犬を飼うなんて嫌だよぅ~ ャダ((o(;□;`)o))ャダ


どうしたらいいんだよ~ 《《o(≧◇≦)o》》




そのうち続く・・・












テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット


記憶 TB:0 CM:4 admin page top↑
記憶・・・ペロ
2013 / 12 / 07 ( Sat ) 17:41:37
あっ!

12月になっちゃった~
もう 忙しくってね、息をつく暇もない毎日なんだよー。

まだら更新になると思いますが、今年もあと少し・・・
お付き合いよろしくお願いいたしますm(__)m

002_20131207155938752.jpg

ジュニもプリンも元気だよ~\(^o^)/



今日は思い出話をしようかな?

Junjunには子供の為に愛情のすべてを捧げる仲良しな両親と
飴と鞭を器用に使いこなすお姉ちゃんが1人います。
このお姉ちゃんは
ある時は、妹に甘い兄のようであり、、、
ヘタレな妹を、愛あるムチで軌道修正してくれる姉でもあり、、、
なので、JunJunは充分な愛に満ちた環境で育ち、
だから、お腹いっぱい~

裕福ではなかったのかも?多分、裕福ではなかったけど…

陰で両親やお姉ちゃんは苦労してたのかもしれないけど…

私って令嬢じゃね?って思って育った。

唯一、家庭に不満があるとするならば、弟か妹が欲しかった。
お世話をしたり、一緒に遊んだり、自分が主導権を握れるような弟妹が欲しかったんだ。
でも、その夢は叶わなかった。

小学校に上がったある日、ひらめいた
「犬が欲しい!」って
でも、ここで問題がひとつ。

Junjun家はペットNG!

生き物は大変だから・・・ってのが理由なんだけど、正しくは不明。
何を言ってもダメ!
どんなにカワイ子ぶって言ってもダメ!
どーしよ・・・(-_-;)

そして、またまたひらめいた

Junjun家で絶対的権限を持っているおじいちゃんに頼もう!
なんてったって おじいちゃんは露骨すぎるほどJunjunに甘かったから
ダメなんて言うはずはないし
おじいちゃんのいう事は絶対で、パパがおじいちゃんにたてつくなんてありえない。
子供心にそんな大人事情は体感していたからね。

意を決し、この上ない甘え方でおじいちゃんに言ってみた
モチロン!即OK!
やたー\(^o^)/

そして、言った事すら忘れていたある日(子供ってそんなもんでしょー?)
クリスマスでもないのに目覚めたら 我が家に犬がいた。

それが、ペロ
H_63jU1KlDHJb2s1384348871_1384349106.png

狆 ♂ 
ペロペロ舐めるからペロという名前になったんだ(さすが子供!単純~)

嬉しかったなー
待望の弟ができたんだもん♪

室内犬だけど、潔癖症の両親は家の中に入れるのが嫌だったみたいで
まーさーかーのー 庭飼い。
夜は庭にある物置がペロの寝床だったんだよ。
でも、知識も何もない子供の私に違和感はなかった
人は内 犬は外

犬NGでも飼ったからには責任があるって事で
パパちんが日曜大工で犬小屋を作ってくれたよ
↓ これね、屋根の部分がパカッと外れる仕組み
2006.jpg


今、思えば・・・
事務系サラリーマンのパパにとっては大変な事だっただろうな

本を見ながら一生懸命作ってくれたよ。

いつしか、お約束通り ペロの飼育は両親にまかせっきりになってしまった。
子供の無責任なおねだりで両親には大変な思いをさせてしまった。

でも、ペロが可愛かった
世界で1番!可愛かった
Junjunの大切な弟ペロ・・・
飼育は両親任せだったけど、遊んだり、お散歩したり
ペロが猫と喧嘩した日は、呪い殺されちゃうんじゃないかと本気に悩み
ペロを化け猫から守るために隔離してみたり・・・
子供なりに精一杯愛したよ。


ペロがうちに来て3年経った時、おじいちゃんが亡くなって
それと同時期にパパの東京への転勤が決まった。
正確に言えば、もっと早くに転勤は決まっていて、パパだけが単身赴任していた記憶がある
おじいちゃんが危ないという事や私たちの学校の事もあってタイミングを見計らってたのかも?
そこんとこはよくわかんない・・・子供だったから。

夏祭りの夜
両親から、東京では社宅暮らしでペロを連れていけないという事を告げられた。
泣いて、泣いて、ワーワー泣いて
今まで絶対にさせてもらえなかった「金魚すくい」をさせてもらえるという交換条件で快諾。
自分のことながら、なんと あさはかな(*_*;

ごめーん!
ペロ、ごめーん!
アホでごめーん!

小学4年生
突然訪れたペロとの別れ・・・
ペロはわんこ大好きな親戚の家に引き取られていった。
やっぱりJunjunが寝ている間に・・・。

それから10年
小学校・中学校・高校
毎日が刺激と興奮の連続だよ青春時代。
いつのまにかペロの記憶も薄くなっていたけど、一番最初の写真だけが宝物になってた。
いつかまたペロと暮らせるってどこかで信じていた気がするよ

高校3年の時、ちょうどお姉ちゃんの就職とJunjunの進学時期を合わせて
静岡に帰る事が決まった時
単純に…また、ペロと暮らせる!\(^o^)/って思った。

買い物の帰り道にバスの中でママちんに
「また、ペロと一緒に住めるね~」ってルンルンしながら言ったら・・・




「Junちゃんに言ったら泣くと思って言わなかったんだけど…
ペロ、ずいぶん前に死んだよ
前日に鎖を切って逃げて、次の日おばちゃん達が一生懸命探したら
裏山で死んでたんだって。
動物っていうのは自分の死期がわかると姿を消すんだよね、
ペロはわかっていて鎖を切ったんじゃないかなー?〇▼☆*ΣДИ・・・**O」

その後もママは話していたけど何を言っていたのか覚えていない
わかったのはペロが死んだこと
もう一緒には住めないこと

バスの中で大声をあげて泣いた
ママは大慌てしてたけど、そんなのお構いなしに泣いた
まわりの目なんて気にしないで泣いた
18歳になっていたのに子供みたいに泣いた

無知な自分
薄情な自分
無責任な自分
ペロごめんね、、、
バカなお姉ちゃんでごめんね、、、

2007.jpg

その日を境にJunjunの中で
「犬と暮らす」ことは封印された...。





気が向いたら、続く・・・。

シリーズ化検討中!


テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット


記憶 TB:0 CM:10 admin page top↑
なにやってんだろ?
2013 / 12 / 01 ( Sun ) 15:01:14
ETちゃんの美容院は一見様お断りの隠れ家的セレブ美容院。
赤坂駅から少し歩いたトコにあって、デザイナーズ住宅の地下にある。

しょっちゅう行きたいけど、少し遠いしお値段もJunjunレベルには程遠い・・・。
Junjunが行けば「お友達価格」にしてくれるけど
やはり、商売だし、ETちゃんに迷惑かけちゃいけないと思ってさ

いつも近所の庶民的美容院に行ってますの。

もう何年も変えてなくて、ポイントも貯まりに貯まって
シャンプーやら艶出しスプレーやらオイルトリートメントやら・・・
色んな商品に変えてもらってJunjunのヘアケアに役立ってくれてますの。

つい3日前、急に「美容院の新規開拓」と称して
仕事中に検索ちゃん。
ホットペッパービューティーで色々な美容院のセールスポイントを比較。

Junjunが美容院に求める重要ポイントは
カットでもカラーでもパーマでもなくトリートメントっ!

Junjun髪の毛がブラジャーの背中のホックのさらに下まであるからさー
すんごく神経使って大事にしてるんだー

んなわけで、その日のアフター5は、いつものはしごを止めて・・・
「ここ」と思った美容院に行ってみた。
ネット予約・新規特典で半額ってのも魅力的だったし~\(^o^)/

カットもカラーも普通
トリートメントは良かった
長年のカラーダメージで瀕死のJunjunの髪の毛が息づいたよ。

でもねぇ~
でもねぇ~
スタイリストさんの話し方がダメだった
助手さんの話し方もダメだった

決して失礼な態度をとられたワケでも、上から麻里子様だった訳でもないよ
でも、なーんかダメだった。
やっぱ、技術じゃなくて相性ってあるんだなーって思った。

スルスル・サラサラになって生まれ変わった髪をなびかせて
遅めの夕食は外で食べちゃおー!
その前に・・・
探している本を買いに本屋さんに立ち寄って・・・
料理が出来上がる前に、さら~っと読み始めちゃおー\(^o^)/

結果、探している本は見つからず・・・
こんなモノを買ってしまった

0011_20131201143123af9.jpg

ヒレ肉と牡蠣のフライ定食を待っている間に
さら~っと読もう。

勉強になったけど、、、
よせばよかったー

泣いたー(ToT)

勝手にいろいろ想像しちゃって泣いたー。・゚・(ノД`)・゚・。。

0031_20131201143125164.jpg

なにやってんだろ? アタシ・・・


気を取り直して・・・





最近リンゴとサツマイモの頂き物ラッシュです。
独りだから食べきれないので、半分は加工してお返しにしたり
アルバイト先に差し入れしたりしてるんだ。

こないだ*焼き芋風スィートポテト*作ったけど
また同じ様な物を作ってしまった。

リンゴとサツマイモのコラボ。
0061_20131201144249ab1.jpg


下段のスポンジケーキの中にシナモンを効かせたリンゴジャムを入れて
上段は生クイーム多めの芋クリームを乗っけて焼きました。


0081.jpg


???最近 鼻もきかなくなってきた???


0041_201312011442474fa.jpg


食い物を目の前にするとノーリアクションのプリンちゃんが豹変(@_@。
めっちゃ覗いてる~
食い物よこせー!!


0101.jpg


0091.jpg


結果、、、


あれこれまどわず
美味しい物を食べて、やりたい事をして
毎日を楽しくのーんびりと
自分の歩幅で日々を送ればいいんじゃないか!?

そんな結論になりました。


無意味な事のように思えて 意味のある
そんな1日。










テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ


ひとりごと TB:0 CM:4 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。