スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
G・I・F・T❤
2014 / 09 / 29 ( Mon ) 22:26:58
やっと暑い暑い夏が終わって、秋の風が心地いい季節になって来ました。

涼しいのが嬉しい!ってのもあるけれど
ジュニアが、無事、夏を越した!って言うことが何より嬉しいJunjun。


先日、体調を崩した時も、一瞬ヒヤッ!としたよー(^_^;)
老犬っていうのは、いつ何があるかわからないから毎日が気が気じゃないよね。


でもね・・・。
たとえば、この先ジュニアに何があったとしても
Junjunは『延命』はしないと決めているんだ。
それは、ジュニ・プリが12歳を超えたあたりから考えるようになったの。


命って、その長さじゃないと思ってるの。
『天命』っていうのがあるんだと信じてるの。

モチロン、苦しんだり辛い思いをすることは極力取り除いてあげる努力はするけれども
どうもがいても、逃げ出したくても、その時が来てしまうなら
いつ終わるかわからない命を、ヒヤヒヤ・ビクビク過ごすよりも
ゆるり♪と毎日を過ごしたい。
そんな風に思う。


実際、弱っていくプリンを診ていた時
その考えが何度も何度も揺らいで
ヘロヘロになったけど

『自分を信じて!どこに行ってもプリンちゃんはプリンちゃんなんだから・・・。』
って、言葉を先輩ワンコを見送ったブロ友さんに言われて

はっ!と目が覚めたような気がした。

そーして、プリンを見送って
今は・・・あれで良かったのだと思っている。
色んな事をプリンに教えてもらった。






ジュニアはプリンと違って、顔に出やすいタイプ。


なんとなーく調子の悪い日のジュニア↓
0070.jpg



わっかりやすいヤツよのぅ(*´艸`*)



季節の変わり目ということもあってか、ちょいちょいこんな日があるよ。



でも、先日の『じ、く、ら、の、て、会』の後のジュニアは、生まれ変わったように元気になった。


お散歩も精力的に歩くよ。

0420.jpg


0430.jpg



家の中にいても、眼力ハンパねぇ(笑)



0660.jpg




そして、また、また今日はこんなカンジ。



0090_20140929221558f4b.jpg



しっかりせーぃヽ(゚Д゚#)ノ




今、ジュニアと歩く道のりは、プリンからのGIFT。


0050.jpg



0150.jpg



マイペース。
マイペース。

のんびり行こう!


プリン、見ててねー( ^)o(^ )





























いつも見てるのよ~❤034_20140929223555e78.jpg




スポンサーサイト

わんこ TB:0 CM:3 admin page top↑
放置プレーでよろしく!
2014 / 09 / 27 ( Sat ) 00:20:31
Junjunはジュニが好きっ

ジュニのツンデレなとこが好きっ


ガウられても、噛みつかれても、引掻かれても


100回嫌な事されても、1回嬉しいことされたら、相殺になる。




でも、普段はそんなにイチャイチャしてるわけではなくて
お互いマイペースに好き勝手やって
いざ!という時だけくっつく~というスタンスです。

Junjunは、この関係性が気に入ってます。





せーちゃんとくぅたんは
もっとベタベタしている。


何をするのも一緒。
ご両名とも騒々しいです。


010_20140925003144232.jpg





022_201409250031483cc.jpg




023_2014092500314757e.jpg




024_20140925003141d8d.jpg




ええぇいっ!

暑っ苦しいんだよ~ヾ(#`・ω・´) ノ


わんこ TB:0 CM:7 admin page top↑
人間用?わんこ用?
2014 / 09 / 24 ( Wed ) 23:06:42
今日は『わんこ飯』の話。


人それぞれ考え方は違うと思うし
違って当たり前だから
あくまでも、Junjunの考え。


プリンの病気が悪化し始めた昨年の秋ごろは

もうプリンには時間が無いのかもなー?と漠然と思っていた。
でも、それは、漠然であって確信ではなかったから
危機感は感じながらも、注意はしていたけれども、日常の生活は同じまま。


その頃は、せーちゃんもケィティもいなくて独りだったから
自分の行動がすべてジュニ・プリの生活に影響を与える事も分かっていたし...。


仕事のスケジュールは変えられないから
仕事以外の時は、なるべく一緒にいられるように
自然と休みの日の外出も控えるようになって
THEひきこもり生活を始めた。


休みの日の行動と言ったら
ジュニ・プリの散歩以外は
掃除や洗濯をしまくるか、借りてきたDVDを観るか
次の日から始まる忙しい日々に備えて、食材の仕込みをするか
そんなもん。

もう若い頃の体力が無いから、遠出は難しいし
ちょうどその頃、車を手放しちゃったもんだから、余計に行動範囲は狭まって


1日 誰とも話さない日なんてのはザラで
それでも1人3役。
ウチはわんこの通訳もしなくちゃいけないから結構忙しい(#^.^#)


頭の中は、ジュニ・プリの余生をどんな風に過ごさせるのが幸せなのか?
そんな事ばかり考えていたから、さらに忙しかった。


プリンは腎臓が悪かったから、どんな食べ物が腎臓にいいのか悪いのかネットで調べたりして
適当だったワンコご飯も、考えて作るようになったんだよ。

腎臓には、ジャガイモとチーズとパンがいいんだよ!と聞けば、カリカリフードに混ぜてみたり
煮干し系はよくない!と聞けば、2匹が大好きだった煮干しは控えるようになった。

でも、身体とは不思議なもんで
欲するモノは必要で、嫌がるものは不必要なようになってるらしい。


実際、プリンは煮干しが大好きだったのに、悪化に伴い、煮干しだけ残すようになったりしてたから

これ、欲しいよ~!
これ、いらないよ~!ってちゃんと教えてくれたんだ。


今は、おからや南瓜・ジャガイモ・葉物・肉・魚etc
細かく刻んで味付け無しで蒸して、カリカリフードと1:1で混ぜてあげてる。


前に一度(ジュニアが小さい頃)フードを変えたら
ひどい下痢Pになってしまって
1999年~2000年のミレニアムを動物病院で迎えた!という苦い経験から
その後、今日まで変更なし。
高いフードをあげてるわけでもないし、基本シンプルです。


それでも、プリン享年14歳4か月
ジュニは現在15歳4か月
長生きしてくれているから、ありがたいと思う。


身体の声を聴けば、今なにが必要でなにが不必要なのかってわかるんだよねっ!って話。
あんまり神経質にならなくてもいいんだよね!って話。


わんこのご飯について考えてみよう→





先日の『じ・く・ら・の・て、会』の時、あすっぺちゃんが手作りのわんこ飯を持って来てくれた。
もういなくなってしまったプリンの分もだよ
なんて心使いなの?
泣ける―(T_T)


042_201409242209539ee.jpg


なんすかっ!?この豪華なワンコ飯はっ!


Junjunのいつものグチャグチャなおかずとは段違ではないですかー。


生まれて初めての豪華ご飯、ゆっくり味わって欲しかったけど

やっぱりね!
美味しいもの、愛情のこもったものはがっつきが違うね。


DCIM1014.jpg


ものすごい勢いで食しておりますー。


くぅたんは、一緒に混ぜたカリカリを、プッ!プッ!と弾き飛ばしておりますー。


DCIM1013.jpg


こうやってモリモリ食べてくれている姿を見るのがJunjunの幸せ❤


プリンがなんにも食べてくれなくなった最後の11日間につくづく感じたんだ。


なんでもいいから食べてくれー!!って。
お願いだから食べてくれー!!って。


美味しく食べれることの幸せをプリンが教えてくれたから

最低限のルールは守りながら
好きなモノを好きなだけ食べさせようと思います。







ワンコばっかり美味しいもの食べてずるいよね。

奪って食べたかったよね。

Junjun我慢して偉かったよね。


・・・てなわけで



0021_20140924221646d4b.jpg


0011_201409242216426f3.jpg



キャベツは胃腸に良いんだよ~(*^^)v








Cooking TB:0 CM:1 admin page top↑
第2回 じ・く・ら・の・て会
2014 / 09 / 22 ( Mon ) 21:45:03


何のとりえもない人間と、犬



011_201409222101362d4.jpg












住む我が家に

また遊びに来てくれた\(^o^)/

0103.jpg


と!



012_20140922210135704.jpg




天気予報は雨だったけど、快晴だった日曜日


その2日前には体調不良で寝込んでたジュニアも、元気を取り戻した日曜日。


まさかの土曜日出勤で振替休みだった日曜日。



OH!OH!OH!

ビューティフル・サンデー♪





夢だった『みんなでお散歩』が叶ったよ。


006_2014092221013437a.jpg


こんな光景は、よそ様のブログの中の光景だと思ってたのに・・・。
ウチには無縁の光景だと思ってたのに・・・。

ノアチョコランちゃんのだわっちさん
点子転々…のあすっぺちゃん

Junjunの夢を叶えてくれて、ありがとう!!



014_20140922212038f37.jpg



10時間の長丁場
Junjun『ほろよい』1本で応戦してやったぜ!!



013_20140922212036b4f.jpg



この日は、せーちゃんも急きょ仕事がお休みミラクル~★

第1回 じ・く・ら・の・て会の時も、ダメ子だったくみ子も
おかさんがいてくれたから、少しは心強かったかな?

後半、少し頑張って向かって行ってたけど
せーちゃんのお膝から動きませんでした。

025_20140922210138eaf.jpg



ジュニ爺さん!
長く生きてると、良い事もあるもんだねー♪


031_20140922212033b9f.jpg



神様は、ちゃーんとご褒美を用意してくれてる\(^o^)/









わんこ TB:0 CM:4 admin page top↑
お水事情
2014 / 09 / 21 ( Sun ) 01:23:24
みなさまのおうちのワンコのお水ってどうしていますか?


我が家は勤労家族。

ジュニアやくぅたんはお留守番の時間が多いのです。

しょっちゅう新しいお水にかえてあげられないから
ファウンテンを使っています。

フィルターを通して綺麗なお水が泉のように湧き出るタイプ。

以前使っていたものが壊れちゃったので、新しいのに買い換えましたよ。



0053.jpg



形が変わってとまどうジュニ&くぅ。



003_20140921011300e84.jpg



まずは毒見。
ジュニア~
019_20140921011303eb8.jpg



少しでもお水が汚れていると、ワン!と言って
お水の場所までJunjunを誘導し、
『水をかえろ!』と指図する俺様。

味にうるさいジュニア様。
お気に召したようです。
ほっ♡


お水が新鮮でないと、お水の前で
じっ・・・と 伏せをして新しいお水に変えてもらうのを待つくみ子。



017_20140921011302637.jpg



気に入ってくれた\(^o^)/


でも、くぅたん?
飲むとこ違うよ!(^_^;)






ま、いいっか!








わんこ TB:0 CM:3 admin page top↑
酒は飲んでも飲まれるな!
2014 / 09 / 18 ( Thu ) 00:17:15
先日のワインの残りを飲んじゃおーっ!と

コップ半分のワインを・・・。

たったコップ半分のワインを・・・飲んだだけなのに。

今日はブログを更新しようと思っていたのに・・・。

あたくし、そのまま寝落ちてしまいました ズゥゥ━━il||li (つω-`。)il||li━━ン!!


なので、本日はくぅたんのスライドショーのみで失礼します(^^ゞ




せーちゃんの、くぅたんに対する愛で溢れております。
ジュニ・プリも少し登場します。

バックミュージックは西野カナちゃんの『FLOWER』
歌詞と気持ちがリンクしてマッチングーググー。


長いです。
覚悟してー!!






では、○′Д`)Zzzz. 寝るでぇぇぇ。。。



ひとりごと TB:0 CM:4 admin page top↑
今のジュニア
2014 / 09 / 16 ( Tue ) 00:09:11
長年連れ添った夫婦のどちらかが他界した場合


夫に先立たれた妻は生き生きとし、
妻に先立たれた夫は、そのままどんどん衰えて
後を追うように亡くなるというケースをよく耳にします。


例外もあるのだろうけれど・・・。
妻は1分でも1秒でも長く生きた方がいいんじゃない?って思います。



ワンコの世界でも同じことが言えるのではないのかな?

プリンが逝った直後のジュニアの異常な行動や狼狽ぶりは、
目を覆いたくなるほどだった。

プリンの亡骸に掛けてあるブランケットをはいだり
力尽きるまで、ホリホリしていた。

あのジュニアの姿を見たとき
決して入り込めない2匹の世界があるんだな...と。
ジュニアにかける言葉がみつからなくて
火葬の日まで、別室にプリンを隠した。


本当は最後まで側にいさせてあげたかったし
Junjun自身も最後まで添い寝で過ごしたかった。


でも、逝ってしまったプリンより
今、生きているジュニアを優先して考えるしかできなかった。


ジュニアまで失うんじゃないかと怖かったから・・・。



あの日から、もうすぐ半年がたとうとしているいるけれど
1日たりともプリンを想わない日は無いよ。


でも、ジュニアはきっと、1秒たりとも想わないときは無いように思う。


013_201409152311322fc.jpg


今、ジュニアの老化は速度を増してるように思う。

ご飯もモリモリ食べるし
お散歩でも、ちゃんと歩く。

ゆっくりだけど、時々コケながらだけど
なんなら小走りだってしちゃう。

それでも、ボーっとしている時間は長くなったし
聞こえてるのか、聞こえてないのか
正確には『遠く』なってしまった耳。

こちらの問いかけに反応が薄くなってきた。


012_20140915231137daa.jpg


今日はハッキリしてる!って日もあれば、
どんよりしてる。って日もある。

1日1日がどんどん大切になって行く。



若い頃は、Junjunにベッタリだったジュニアも
今は気ままに自分の時間を過ごしていて
Junjunもそんなジュニアがわかるから、あえてそっとしている。


もう、空気なんだ・・・お互いに。

そこにあるのが当たり前の存在。


011_20140915231137674.jpg


ただ、どんな状況の時でもJunjunが布団に入ると
トコトコやってきて
右の腕枕に入って来るのは昔も今もおんなじで

夜のくちペロは、自分のお仕事だと思っているのか?
Junjunがウトウトするまで続けるってゆー習慣。
これだけは変わらない。


Junjunは思う。

ジュニアに1日も長く生きて欲しい!という
こちら側の気持ちなんてどーでもいい。

時間より、ジュニアがただただ穏やかに過ごせるように。

いたいのなら側にいればいい。
行きたいのなら、好きに行けばいい。

そのどっちにもジュニアの最愛がいるんだから・・・。
こんなに心強い事はないでしょう?



010_20140915231134763.jpg




せーちゃんがジュニアとプリンのスライドショーを作ってくれました。
良かったら観てね。
音楽が流れるからボリューム注意ね。









果てしなく泣ける(T_T)









わんこ TB:0 CM:10 admin page top↑
わんこの飯台~完結編~
2014 / 09 / 11 ( Thu ) 11:04:32
昨日の夜は、ゲリラ豪雨で大変なことになってしまったJunjun地方。


そのときJunjunは・・・
のん気にマッサージを受けておりました。
極楽・極楽~♪
まさか外があんな事になっているとはっ!!

室内にいると危機感が無くて、ダメだなー…と反省しました。


終わって外に出てビックリ(@o@;)
駅が冠水して足止めを食らった人たちで、パニックになっていました。
家に帰れずに途方に暮れている人たちの顔・顔・顔・・・。
あの震災の時を思い出す光景に、胸が苦しくなってしまいました。


今日も朝から大雨。
北海道では70万人に避難勧告が出ているとか?
大きな被害が出ないといいな。

雨降りは好きだけど
こんな雨なら大嫌いだわ(>_<)


ちなみにJunjun
雨の日も風の日もチャリ移動。
こんなモノを着用しています(笑)↓↓↓
poncho-3.jpg


コレ、結構な優れものなんですよ~(^_^)v







では、前回の続き~


ホームセンターで購入した踏み台で、ワンコ用ご飯テーブルを作ったJunjunとせーちゃん。


DCIM0989_20140908191049da3.jpg




もう予算はありません。
だけど、これじゃーあまりに普通。


こんな時、持つべきものは、やっぱり せーちゃんだねっ。


大事なネイル材料を使って、ペイントしてくれました
いい仕事をしてくれるのね~。
『金食い虫』なんて言ってゴメンネーm(__)m

普段から本気出していこー!!!ー( ̄ ‥ ̄)=3 フン



そして出来上がったのがコチラ↓

*まえ*

013_20140908191252fec.jpg



*うしろ*

014_20140908191245477.jpg




さぁ、さぁ、愛情込めて作った あんた達の飯台だよ。
ランチョンマットも縫ったで~\(^o^)/




007_201409081922411a2.jpg




嬉しいかい?感謝するかい?

キャー!!いいね、いいねー!!




008_20140908192243d07.jpg




010_20140908192236fe6.jpg




材 料 費 : 愛情+1個あたり約1,000円
企画・構成 : Junjun
制   作 :
 ほぼ せーちゃん




ε=ε=ε=(#`・д・)ノ おーい!



011_20140908193715281.jpg



いっぱい お食べ






























わんこ TB:0 CM:10 admin page top↑
わんこの飯台~その1~
2014 / 09 / 09 ( Tue ) 23:08:19
かつて、ジュニ・プリには可愛いご飯テーブルがありました。

2個並んでいるタイプ。

本来は1個がご飯で、1個がお水なんだろうけど
ウチの場合、お水は別の場所に常備しているので
2匹仲良く並んでご飯を食べていました。


ほぼ丸飲みのジュニと
何でもよく噛んで食べるプリン

ジュニの方が体格が大きいので、ちょっと多めに出していたんだけれども
何せ、瞬食!


あれー?プリンまだ残ってるじゃーん。

なーんて言いながら、プリンの方にも顔を出して食べちゃう。

プリンも一生懸命食べているんだけれど、ジュニに来られると

ジュニアちゃんが食べたいのなら、いいのよ~♡


なんて具合に、残っていたご飯を全部あげちゃう(o´・ω・`)困るょォ ゚+。:.゚.:。+゚ .+゚*。:゚


決してジュニアが威嚇してるわけでもなく
プリンが食べたくなくて残しているわけでもなく

本当に自然に、和やか~な空気で成立していた。

Junjunはそんな光景が大好きで、2匹のご飯を食べる姿を
ほっこり気分で見ていたもんさ。

後でプリンにはジュニの気づかない場所であげてたけどね。




だが、しかし!!
ジュニ&くぅには、こんなゆるゆるな光景はあり得ない。

時に、ちょっと目を離した隙に、血を見る戦いが勃発してしまうので
今は、離れた場所でご飯を食べています。


いい飯台はないものかな?
ネットでいろいろ探してみるけれど、
いいなと思うものは、やっぱり高い。

それでなくても我が家には金食い虫がいるってーのに(^_^;)
そんな優雅な買い物は出来ないよー
だけど、妥協したモノを買うのは性に合わない。




んじゃー作ってまえ~(○・`∀・)9マヵシトケッ




てなことで、先週のお休みの日に せーちゃんを誘って、一緒に作ったどー。


ホームセンターでちょうどいい大きさの踏み台を購入。
本当は台から作る気満々だったけど、
板をそろえてみると、案外高くつく事が判明。
この踏み台・・・
400円を切りまして、なんと!!¥388円\(^o^)/



DCIM0972.jpg



ちょうどいい高さに脚をカットしまーす。
ダックスは体高が低いので、8cm前後が良いと思います。



DCIM0973.jpg



DCIM0974.jpg



フードボウルがずれて落ちないように縁を少し高くするのがポイント



そんでもって、出来た台にやすりをかけて~
木材保護用の塗料をペイントしていきます。



DCIM0978.jpg



DCIM0980.jpg



乾いたら、脚の裏側に家具用の滑り止めシールを貼って~♪



DCIM0984.jpg



テーブルの上にも、カットした滑り止めシートを置きます。



DCIM0986.jpg



うううう~ん♪

ノッテキタ―――――――――――ヽ(゚(∀)゚)ノ―――ァッ!!







DCIM0988.jpg



なかなか良いでないのっ?


これで完成と思ったそこのあなたー!!
まだ先があるんだよ~(*^^)v












次回に続く~













わんこ TB:0 CM:2 admin page top↑
くぅたんの写真
2014 / 09 / 07 ( Sun ) 23:46:57
暑かったり、急に涼しくなったり
風邪をひいてしまっている人も多いのでは?

Junjunの周りもゴホゴホッとか
熱を出している人も多く
具合が悪いってヤダヨネー。


早くよくなりますよ~に!


お願いだから、あたしにうつさないで―!!(本心)




Junjunは2番目の子だから、お姉ちゃんより写真は少ないけれど
ウチのママちゃんは、成長記録的に写真を沢山残してくれています。

写真の側には必ず何か書いてくれてある。
これは自分の歴史なんだと思うと、ありがたいな~って思う。
もう、どんなに頑張ったってその頃には戻れないんだしね。

今となってはJunjunにとって、1番の財産なんだと思う。

昭和の真ん中で生まれたJunjunの写真は
白黒からカラーへ
フィルムからデジタル写真へ


時代は移って行った。


ちょうどジュニアがウチに来た頃はフィルムからデジタルに変わる頃だった。

当時持っていたカメラが調子が悪くなってきていたんだけど
新しいカメラを買う余裕が無くて
せーちゃんやケィティを含め、その頃の写真が極端に少ないんだ。


大事なイベントの時は、
写ルンです(通称バカチョンカメラ)を使って撮ったもんさ。
ffnr0027.jpg




プリンが死んじゃって
もう、プリンの新しい写真が撮れなくなっちゃたでしょ?


NIKZCXknFdBx0aN1398690743_1398690968_201409072307162cf.jpg


もっと、撮っておけばよかった!
プリンに対しては色んな後悔があるけれど、これも大きな後悔の1つになった。


海で遊んだ時、波を怖がっていたプリンや
おしとやかなプリンが、ご飯を食べるときだけは豹変してた姿だったり
よくお散歩に行っていた河原で、競走馬並みに走っていたプリンや
スキー場のてっぺんまでゴンドラに乗って行った時、雪に埋もれちゃって大笑いした姿
逃げるジュニアを追っかけまわして好き好きアピールしていたプリン。


Junjunの心の中にはたくさんのプリンとの思い出があるけれど
それは時間とともにあいまいになってしまう。

もっと写真を撮っておけば!

アルバムを開けばタイムスリップできるように
あの頃のプリンに会えるのに・・・。




せーちゃんが、毎日毎日くぅたんの写メを撮っている姿を見て
これ、絶対に残しておいた方がいいよ!って思ってた。


COO_-12_2014090723530028d.jpg


撮った写真は、どっか他のところにバックアップ取っといたほうがいいんじゃない?
自分の経験から何度も言ったケド
面倒臭がりのせーちゃんはそれをしなかったがために
機種変や携帯の故障で、小さな頃のくぅたんの貴重な写真が全部パーになっちゃったんだ。


今あるものは不変ではないし
無くしてからの後悔は計り知れないからね。


一念発起して、くぅたんの画像をずっと放置していたブログに残すことにしたせーちゃん。

良かったら覗いてみてあげてください。
可愛いくぅたんが沢山出てきますよ。
↓↓↓↓↓
TeaM♡B・I・B・I・R・I
注)文章はほぼありません(^_^;)


上手じゃなくても、ブレてても
写真っていいよね







ひとりごと TB:0 CM:4 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。