スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
結婚パーティー行って来ました♪
2016 / 03 / 30 ( Wed ) 11:11:53
3月27日はプリンの命日。
そして、Junjunの神=ダックスの神!
ETちゃんの娘ちゃん
せーちゃんの幼なじみのお豆ちゃんの結婚式でした。


恩人の晴れの日の為に
いそいそと準備して当日を迎えました。

Junjunからは
ウェルカムボード!
魂を込めました*\(^o^)/*





せーちゃんからはサプライズムービーの上映!


赤ちゃんの頃から今日まで27年を凝縮した映像と
結婚式には参列できない人達からのメッセージを
一本のムービーにしたものをサプライズで流してもらいました。



どちらも大成功!
喜んでもらってよかった〜(o^^o)



Junjunはケィティに会えるのが何より嬉しい
もうそれだけで天にも昇る気分




ケィティLOVE

実はこの写真
ホントはこんなかんじ
↓↓↓







ウヒョヒョ ψ(`∇´)ψ
ケィティがいるとだいたいこんなパターン
せーちゃん 蚊帳の外(笑)


存在を無視されても笑顔
小さな頃から変わらない光景

せーちゃんとケィティを取り合う我が家
なんだなんだー(^◇^;)


でもこの日のせーちゃんには夢のような お豆ちゃんからのサプライズが待ってたよん♪






伝説の

ブーケトス!!!


これで せーちゃんの幸せは約束されたのです!


せーちゃん 大号泣(T_T)
お豆ちゃんも大号泣(T_T)
それを見たJunjunも大号泣(T_T)
ETちゃんも大号泣(T_T)



変なエズラ(笑)



兎にも角にも みんなの涙と笑顔が溢れる結婚パーティーでした。



今回パーティーをしたのは
新郎新婦の交際のきっかけになったラウンジレストラン?Legato








とっても素敵なレストラン


こだわり屋さんのお豆ちゃんがブチギレてまでこだわったお花が綺麗で
あちこちにお豆ちゃんのセンスが光ってた


2016033010093197b_2016033010404306c.jpeg


ただ、今回の結婚パーティーのドレスコードが「セミフォーマル」だったのでちょっと悩んだよ。
「セミフォーマル」ってなんぞや?

ジャケット着用で!って書いてある


そんなに正式な披露宴ではないからラフな感じでいいですよー!
って配慮だったんだと思われるけど

セミフォーマルって…
ビミョ〜( ̄◇ ̄;)



フォーマルと普段着の中ぐらいってことでしょ?


結局 買ったよね
わかんないからネットで「セミフォーマル」を調べて
ああ、こんなかんじね?って
ケィティに至っては、当日になってバタバタして
渋谷の街を奔走してなんとか間に合わせたよ。



よしっ!これでセミフォーマル完璧!
意気揚々と行ってみたらさ
みんな ほぼ正装じゃん∑(゚Д゚)
みんなもわかんなかったんだろうね?
わかんないから正装しとけば間違いないじゃん?みたいなね(^^;)


いい1日だった!
幸せな1日だった!
いろんなドタバタあったけど
気持ちの良い1日だった。




BUT
みんなは結婚式あげるとき
セミフォーマルはやめようね







困るからね。








スポンサーサイト

ひとりごと TB:0 CM:2 admin page top↑
プリンの命日
2016 / 03 / 27 ( Sun ) 17:27:00
2年前の今日
14歳4ヶ月でプリンが天使になった。


012_20130717003534s_201603241035306f7.jpg



今でもあの日のことは鮮明に脳裏に焼き付いているし
プリンを忘れた日はないよ。


Junjunは幸運にもプリンを自分の腕の中で看取ったっけれど
それがよかったのか?と思うと ?である。

良かった?

プリンにとっては良かったのかな?
 
最期は神様からのプレゼントだったのかな?
Junjunへのじゃなくプリンへの

いつもそばにいてあげられなかったから
最期くらい一緒にいてやれ!ってね。
でも、本当に大事だったのは
最期じゃなくて、もっと日常の時間だよね
お留守番ばかりさせて
楽しいこともたいしてしてあげられなかったし
良い飼い主ではなかったな?
自分なりに一生懸命したつもりだったけど
プリンにもっと何かできたんじゃないだろうか?
という自責の念は今でも消えないよ(>_<)

ま、プリンはジュニアがいればあとはなーんにもいらない!か?
Junjunはおじゃま虫か?

でも、こっそり知ってたけど
Junjunの後をいちばん追っかけまわしてたのってプリンだかんね!?
掃除機かける時みんな避難態勢になるけど
プリンだけは尻尾をプリプリさせながらくっついてきてたし
カミナリが鳴った時、一目散にJunjunに飛びついてきたのもプリンだったよ。


生きていた頃と今ではプリンに対する見方も変わった。
愛おしさ1000倍増しくらい(笑)

ただ、変わっていない考えがひとつだけ
動物と人間とは決して同じにしちゃいけない!ってこと


ダックスの神 ETちゃんが
プリンの子 ティアラを膵炎から救った後にポロッともらした一言が
ずーーーーーっと 胸につっかえてた。


014_20120925191839s_2016032410405160c.jpg



「今はさぁ…動物の医療も進んでいるからこうやって助けることが出来るけど
昔はさ、
ああ・・・最近食べなくなってきたね
痩せてきたね 弱ってきたね
なるべく苦しまないようにしてあげないとね
そんな風に死を迎えてたんだよね。
その子達に愛情がなかった訳じゃないよ?!
みんな同じように愛してきたし 必要とすることはやってきたつもり
1頭1頭にいろんな思いがある
どの子もそれぞれの個性と寿命があって
今でも忘れたことはないよ
ティアラにもいつまでも長生きして欲しい!って思ってるし
だけど、これが(救ったとこと)
本当にティアラにとって良かったのかなー?とも思う。」


184s_20160324104950c7c.jpg


小さな頃からダックス一筋
何頭ものダックスを見送ってきた愛情深いETちゃんからでた言葉だから
余計に深く感じたのかな?


今、ジュニアは元気で
まだまだ生きそうなので(なにこの表現w)
近々な現実としてはイメージしがたいのだけれど

その時が来たら
もーいっかい
動物の死についてよく考えてみようと思う。


ペットは家族
いや、家族以上に愛してるかも?
どれだけ愛してるなんて他人と背比べするのはゲスだよね
自分の中で最愛であればまわりがどう思おうと…。
優劣なんて無いし
とにかく大事な大事な家族であることには変わらない
...だけど、人間とは違う。
おんなじように考えるのは危険だし
ふさわしい生き方 死に方がある。
そんな風に思う。


0100315s_20160324120710b47.jpg


最近思うことは
多分 ジュニはJunjunのいない時に逝ってしまうな…って
なんとなーく(^^;)

アイツはカッコつけしーだから
Junjunの前では逝けないんだろーな
でも、出来れば看取ってやりたいな

ま、それはジュニアが決めればいいや!
命ってそんなに簡単に手の出せるモノじゃないんじゃないのかな?
ジュニのすきなようにしな!

そん時はワーワー泣いて
思う存分悲しむから!
Junjunのことなんて気にしなくていいから…。
そんな事も思うのであります。


001_20131120195609503s_201603241104522fb.jpg


プリンが死んでしまって 今日で2年
プリンは死して尚 Junjunの最愛の子だし
色んな事を投げかけてきてくれる 大切な存在

Junjunが今もこうして考えてるってことは
プリンは居なくなってなんかいない
そーゆーこと!

プリンの命はJunjunやジュニやくぅたんの命にも繋がっていて
今日もJunjunの胸をキュンキュンさせるんだ!



0041_2013112019560764bs_201603241116113df.jpg



プリンが亡くなる5日前に撮影した最後の3ショット
もう痩せ方がハンパじゃなくて下半身を写せなかったんだよね
だけど最期までフツーに綺麗だったんだ
フツーなの…本当にフツー
死にたくない〜!!なんて泣きわめく事もなく
死をフツーに受け入れて逝ったの。
↓↓↓
00833s_201603241116098d7.jpg



何かで聞いたんだけど
動物にとっての「死」って「解放」なんだって
本当にそうなら救われるよね

こっちは死ぬほど辛くて悔しくて悲しいけど
それならいいや。
プリンが苦しみや痛みから解放されたのなら
それでいいや!



もう2年なのか
まだ2年なのか

いつもいつも思ってるよ
プリンに会いたいなー
プリンを抱っこしたいなー
プリンと一緒に走りたいなー
プリンと一緒に寝たいなー

Junjunの思うことって
そんな単純なことなんだ。
単純なことなのに もう叶わないこと。


DCIM0265s_2016032416561901f.jpg





これって
ちょっとキツめの遠距離恋愛みたいだな(^^;)




プリンが3次元からいなくなって今日で2年


今日はね
家族3人で結婚パーティーにお呼ばれしてるんだ
パパの葬儀以来の家族3人のお出かけだよ。


プリンの話をいっぱいして
結婚パーティーで幸せをお裾分けしてもらって
楽しんでくるよーー!!


いってきまーす!!U^ェ^U/☆

わんこ TB:0 CM:6 admin page top↑
早起きは徳なのか?
2016 / 03 / 22 ( Tue ) 09:35:46
寝坊助代表のJunjunだけど
最近は心を入れ替えて
めっちゃ早起き

目覚ましより30分も早く起きて
朝の優雅な時間を楽しむ余裕のよっちゃん


まず一番最初にやることは
パパと自分のコーヒーをゆっくりいれて
味わう!





昨日はパパの夢を見た

パパは亡くなってもJunjunのことが心配らしい
夢の中でもしきりに心配をしてた




心配ないよ〜
しっかり地に足をつけて生きてます!




それから 洗濯ガンガン!

昨日は6回も洗濯機を回したよ!

きっもちいい〜*\(^o^)/*


それからお掃除


Junjunが早起きってことは
ジュニも早起き!


早起きってことはお腹が空くのも早い!


早く飯にしろー!!
ずっと喚き散らして近所迷惑ったらありゃしないよ

ジュニがうるさい=元気!ってこと!







嬉しいことだから
うるさいのには目をつぶろう!
だけど、苦情がきたら大変だから
ご飯にしよう!


ジュニアの威圧に負けたワケではないからね
ご近所さんの安眠を守るためですから〜(^^;;


Junjunは
最近のハマってる
ダッチベイビー甘いバージョンの朝ごはん
サクフワで美味しいんだぁ~


download.png



ここでやっとくみ子さんのお目覚めです。






くみ子さんは朝ごはんを食べると
さっさと二度寝に戻ってしまいました。




色んなことがサクサク進んで気分がいいぜ!


Junjunなんだか無性に踊りたくなった!

ミュージックスタート!!!



激しく踊って…









腰を痛めた(>_<)
イタタタ…。






なにやってんだ!
しっかりしろー!!!!


パパの声が聞こえてきたょ(^^;;




大丈夫!
こんなんだけどあなたの娘は
一生懸命生きてます!!



あるじがへっぽこだと
飼い犬は気が抜けず


今日も…









のでした。

ひとりごと TB:0 CM:0 admin page top↑
ありふれた風景
2016 / 03 / 18 ( Fri ) 14:18:44
春めいてまいりました〜
花粉症MAX
今年は目のカイカイもあって
お薬 増量中です

あー、やだやだ

とはいえ、暖かいのは嬉しいね

考えてみれば 今のお家に引っ越して
早1年がたったのですねー

最近は家のDIYブームは去りましたわ(^^;;

もっぱら楽しいのは
せーちゃんが勤め先の会長さんからもらった
アップルTB?TV?とやらで
某ヒップホップアイドルグループの動画をジャンジャン観ることくらいかな?
と言っても、機械音痴なJunjunは使い方がわかんない
なので、せーちゃんが家にいる時限定(^◇^;)


テレビの中のみんな 若いよね〜
可愛いよね〜



先週は、Junjun史上初!
お仕事を1週間近く休んでしまったので
たまりにたまった仕事をこなしてる最中だよ。



ご依頼のワンコパネル作ったり






職権乱用しまくりで
メソメソしているママにプレゼント作ったり





今週は休み無しだよ おっかさん!



でもね、やっぱり仕事が好きだよね
職場のみんなが好きだよね

休みたい!休みたい!
自由な時間が欲しい!って思うけど
やっぱ、好きなんだよね。




家に帰ってぼーっとしてるとね


熱視線!!!









こんな毎日がさ
やっぱり大好きなんだよね。





ひとりごと TB:0 CM:2 admin page top↑
パパの守りたかったもの
2016 / 03 / 13 ( Sun ) 20:40:17
現実から夢の間にいたような1週間が過ぎました。
ブログをはじめ、インスタグラム、フェイスブックで
たくさんの励ましの言葉 本当にありがとう!

レンタカーを借りて 東京~静岡 往復6時間の
4連チャンはさすがにきつかった!!
朝早く家を出て夜中に帰宅

実家はわんこNGだし
ジュニとくぅたんがいるので
泊まる事は出来ないし
でも、そのおかげで今まで過ごした事のないような
考える時間が持てたような気がします。

ジュニとくぅたんが心配だから・・・と
ダックスの神 ETちゃんが仕事帰りに
ジュニとくぅたんの見回り&ご飯のお世話に来てくれました。

ETちゃんのお家は同じ都内にいながら
1時間の距離
仕事で疲れているのに自宅とは反対方向の留守宅に来てくれました。
持つべきものは友達だなーと つくづく思いました。

お通夜・告別式には沢山の人が参列してくれて
家族以外の方にもパパに対するそれぞれの想いがあるんだって
今更ながらに気づくことが出来ました。

パパは8人兄弟の長男

下の5人は腹違いの弟妹で
一番下の弟とは30歳も年が離れています。
おじいちゃんが早くにリタイヤしたため
下の弟妹の生活や学校のことは
全てパパが面倒見ました。

パパは一生をかけて弟妹
そして私たち家族を守ってくれたんだなーって思いました。

すべての人が
「ありがとう!ありがとう!」って涙してくれているのを見て
パパを誇りに思ったし
Junjunもパパに「ありがとう」しか無かったです。


生前いつもパパは言っていました。

もしもの病気にかかったとしても
手術はしない!
積極的治療はしない!
延命はしない!
入院もしない!


それがパパの願いでした。


そして、最期の最期までゆー姉ちゃん家族が
パパの願いを叶えてくれました。

ゆー姉ちゃんは言っていました。
最後の決断は家族しかできない…と
そして
パパの幸せな終活のお手伝いが出来れば
誰にどう責められようとそれでいい!…と


実際 入院したのは昨年末 肺炎になって緊急搬送された時と
最期の2日間だけでした
実際の介護生活は想像がつかないくらい大変だったと思うけど

ゆー姉ちゃん一家がパパの意思を尊重して
パパを全力で守ってくれました。


20160313172721592.png


ゆー姉ちゃんは パパの最高傑作!
パパの前ではいつも笑顔・笑顔でした。



亡くなる2日前 Junjunとの最後の2ショット
↓↓↓↓↓
2016031317244030b.jpeg

いっぱいおしゃべりをして
家族・親族みんなに きっちりお別れを告げて
そして,,,ピースサインをして逝ってしまいました。


パパが守りたかったもの
それは 家族の笑顔だったんだなーって
平凡でもいい ささやかでもいい
小さな幸せを守るために
一生懸命に生きてきたパパを本当に誇らしく思いました。




お別れはとても寂しい
でも、そんなパパに恥じないように
くじけずに頑張らないとなっ!と思いました。

そして、今度生まれ変わっても絶対にパパの子供になるっ!と決めました。




20160313172419b2f.jpeg


パパ、心からありがとう!
また会う日まで。






明日からは通常運転
どーしよー!!
仕事を6日間も休んじまったぜぃ
怠け癖がついちまったぜぃ
復帰できるのか???
ああ...明日も休みたい(>_<)コラ






ひとりごと TB:0 CM:1 admin page top↑
手のひら
2016 / 03 / 07 ( Mon ) 21:25:11
大好きな、大好きなJunjunのパパが
オシャレでダンディで慈愛に満ちたJunjunのパパが

今日 天寿を全うして神様になりました。
89歳の大往生でした。


昨年11月に
Junjunの全てが片付いた報告をしに行った時



お前には謝りたかったことがあるんだ
俺が厳しすぎて
この家は窮屈だっただろう?
悪かったな〜
家にも帰って来にくい状況にしてしまって…

だけど、お前はよく頑張った!
幸せになれ!

と、大きな手のひらで頭を撫でてもらいました


生まれて初めてパパに褒めてもらいました
(ゆー姉ちゃんが出来すぎな娘なもので…ハードル高すぎw)


おととい
急なシフト変更で
まだ話せるうちに会う事ができて
たくさん笑って泣いて
お別れもちゃんと出来ました。

なかなか実家に帰れないJunjunに
神様がご褒美をくれたんだなぁって思いました


実家を離れて30年
一緒に暮らした時間が少なかった分
今までよりずっと近くにパパを感じています

パパは死んでしまったけど
Junjunの中にいる。

パパに恥じないように
頑張らないと!って思いました








6月に90歳のお祝いの温泉旅行 行きたかったな

もっともっとパパの喜ぶことしてあげたかったな

反抗ばかりしてごめんね
出来の悪い娘でごめんね


やっと、胸張って帰れるようになったのに

遅すぎたよね


ごめんね。










ひとりごと TB:0 CM:6 admin page top↑
忍者のような1人と1匹
2016 / 03 / 04 ( Fri ) 01:43:08
昨日はつぶあんちゃんの訃報に凹みまくりのJunjun

何をできるわけでもないのに
空を仰いでみたり
ため息をついてみたり


そんな日だって
ご飯をたべるし
仕事もするし
寝るし
毛玉を取りまくって
時間をつぶしたり
生きてるって そんな日々の繰り返し



はぁ〜


昨日の午前中の仕事の最後は
区役所に請求書を届けて
帰りに職場の人の分と自分の分の丼丸買って


はぁ〜


横断歩道を渡ったら
会社。


はぁ〜


トボトボ…。


と!どこからか
か細い声で
Junjun〜♪

おいらを呼ぶ声が


えっ?

顔を上げて前を見ると
見覚えのある顔と見覚えのあるワンコ


ギャーーー!!

ワン友あすっぺちゃんと点子ちゃんがいるではないかーーー!?



なになになに?
なんでここにいんの?

ニコニコ笑ってる。

どしたの?



手にはJunjunがずーっと食べたかったマフィン!
蔵前のデイリーズマフィン

わざわざ買って持ってきてくれたんだ!

きゃーっ!(≧∇≦)


待ってて!
今すぐ終わるから!
ウチに寄ってって!

慌ててしゃちょーとひでGのお茶とお吸い物を入れて…。
カバンを持つと…。

もうそこには
誰も居なかった(;゜0゜)




へ?
へ?
へへへ?


夢か幻?
忍者なのかー?

残された
Junjunとマフィン










なんだか
気持ち
救われたな(o^^o)




ひとりごと TB:0 CM:3 admin page top↑
つぶマリ風呂グ
2016 / 03 / 02 ( Wed ) 23:09:02
ジュニの怪我について、ご心配をおかけしました。
ジュニの怪我ではJunjun自身も反省するとこもあり
寿命が10年縮まりましたが
今は出血も止まり
包帯も取れて元気に歩いています。

老犬なのでよくコケるから気をつけないとね。



さて、、、。
昨日 3月1日(月)
Junjunの憧れであるブロガーさん
また、大切なブロ友さんであるかっぱさんの
大切な大切な つぶあんちゃんが
お空に旅立ちました。
13歳3か月でした。

何年か前に引き寄せられるようにこのブログつぶマリ風呂グと出会い
かっぱさんの4ワン愛&ワンコムービー
家族とのいろんな出来事が歯に衣着せぬ文章で表現されていて
楽しく拝見!
また、1ファンとして応援していました。


今年に入ってから持病のヘルニアに加え
アポクリン腺癌・慢性腎不全等で
つぶあんちゃんの体調が一喜一憂していたので
とても心配していたんだけど
かっぱさんの願いが叶うことなく
つぶあんちゃんは逝ってしまいました。


必ず訪れる別れ
それでも日々を精一杯生きたつぶあんちゃんと
かっぱさんの人並み外れた努力の日々に

学ぶことが沢山ありました。

つぶあんちゃん、本当によく頑張りました
いっぱいいっぱい褒めてあげたい。

そして、それ以上にかっぱさんを褒めてあげたい。
こんな真っ直ぐな人 見た事ない!

今は・・・。 
起きているのか寝ているのか
自分がどこにいるのかさえわかんなくて
失望と自責の念でいっぱいかと思うと
Junjunも胸が痛いです。


20131112155140407s.jpg



tubu-in-bag_20131112155420383.jpg



2013111215513993ds.jpg
(画像はつぶマリ風呂グからお借りしました)


心からつぶあんちゃんに哀悼の意を。
かっぱさんにエールを送ります。


つぶマリ風呂グに出会えてよかった。




わんこ TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。