スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
記憶・・・ジュニが来た!
2014 / 01 / 20 ( Mon ) 23:09:55
今年になって早20日。
あれよあれよという間に時が流れて行きますねー。

前回のエントリーで「ウチの子しゃべる!」って言ったでしょ?
あれからJunjun考えてみたよ。

我が家の中でも特にくぅたんがおしゃべりなのはなんでかな?

わかったよ!
せーちゃんが異常にしゃべるからなんだ!

観察してみると、せーちゃんは、なにをするにもくぅたんに話してからなんだよね。

朝起きて1番に最初に発する言葉が、まず「くぅたーん
それからの1日は、一緒にいる限りずーっと話しかけているんだ。

いや、一緒にいない時もエアーくぅたんに話しかけてるな

あ、せーちゃん大丈夫ですからね。
正気ですから心配しなくてへーきへーき(*^^)v



「くぅたん、おかさんおトイレ行ってくるね。」
「くぅたん、ご飯食べるよ、これ美味しいよ、はーい」
「くぅたん、おかさんどうしたらいいと思う?」
「くぅたん、くぅたん、くぅたん…」
いったいこの子は1日に何度「くぅたん」って言うんだろうね?

歌を歌う時は、くぅたんを抱っこして一緒に歌い
一緒に小躍り♪
CMソングをくぅたんソングに替え歌にするなんてーのは朝飯前だし
なにしろ、周りの人が引くぐらい話しかけてる。

一方のくぅたんはせーちゃんのお話を一生懸命聞いている。
何度も何度も右に左に首をかしげながら、理解しようとしている。

このコミュニケーションを続けることで「おしゃべり親子」が誕生したのではないかと思います。

012_2014012020365193e.jpg


人間の言葉の全てはわからないだろうし
犬語も理解できないけれど
「会話」って無駄じゃないと思います。

せーちゃんとくぅたんを見ていると納得できますよ(^_-)-☆

モチロン、Junjunもジュニ・プリとのおしゃべりを楽しんでますよっ。

あ、あそこまでうるさくないケド。。。。(-_-;)


さて、ずいぶん間が空いてしまいましたが
記憶・・・ペロ
記憶・・・せーちゃんが起こしたキセキ
記憶シリーズの続編です。


Junjunの全然知らないところでせーちゃんがやってのけた大逆転劇\(◎o◎)/!
んでも、子供との約束は果たさないとだね。
いかんのよね。


さてー、どうしたらよかんべな?
犬のことなんかわかんないし
どうやって育てたらいいのか、犬種は?費用は?
兎に角なーんにもわかんない(・・;)

ム――――――ッ!悩ーむ(;一_一)



Junjunは基本、友達に相談事はしない人なんだけど
唯一 甘えられる、相談できる、そんな存在の人がいるんだ。

このブログでも何度か登場しているETちゃん。
せーちゃんの幼なじみでもあるお豆ちゃんのママでもあるETちゃん。
いつも的確で背伸びしなくていいアドバイスをくれるJunjunにとって大切な存在。


「ねー、ETちゃん、どーしたらいい~?」

「ダックスの事ならいろいろ教えてあげられるよ~」


そーかっ
ETちゃんは幼少のころからダックス一筋の人でした。
スタンダードからミニチュアから、ダックスの事ならおまかせだっ!

当時(今から14年前)はピーチっていうスムースの女の子がいたんだぁ
凄く頭のいい凛とした子だった。

r0N8_b9UiLL5IwZ1386685091_1386685410.jpg


そーと決まったら向かうところ敵なしだ!


仕事でお使いに出かけた待ち時間に本屋さんで立ち寄った。
たしか「愛犬の友」?とかいう本。
買うのがもったいなかったから立ち読み(笑)
そこに載っていた目黒のダックス専門ブリーダーさんに早速電話して・・・
次の休みの日に出かけて行った。


・・・そして、、、ジュニアに出会った。


2016.jpg


うぅぅぅーん、かわゆーい


なわけないだろーーーーっ!!ヽ(`Д´#)ノ


この日からJunjunは半分死んだ_:(´ཀ`」 ∠):_
ペロとの別れからすでに25年の年月が流れていた

犬に触る事すら出来なくなってしまっていたんだ。

ビックリだらけの毎日
犬ってうるさい!(ペロは吠えなかった)
犬ってウンチやおしっこするんだ(当たり前)
犬って自己主張するんだ(生きてるからね)
犬って噛むんだ(噛みますとも)


なに考えてるんだ?
なにがして欲しいんだ?
どうすればいいんだ?

おまえは何者だ?

家の中がグチャグチャだ!

なんなんだ、この怪獣は?

なんなんだ――――――っ


2017_20140120221736b4b.jpg


そして、Junjunは犬ノイローゼになり
帰宅恐怖症になり
プチ家出をするのであった・・・。






気分が乗った時 また続く・・・




スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット


記憶 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<歌うように生きたいの * HOME * Zさんコメからの流れですが・・・>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

せーちゃんがそんなに話しかけているのなら、くみ子は本当に話すのかもねぇ、、、。否、話すわ。納得!
by: Zubola * 2014/01/21 23:28 * URL [ *編集] * page top↑
  Zubolaさん

でしょ?でしょ?
そりゃまぁアホ親子です(笑)
でもねぇ、楽しそうなんだよね、本当に・・・
くみ子のおかげでせーちゃんが沢山成長させてもらってるんですよね~
動物って本当に不思議な力を持ってるんですよね。
だから、あり得ないことかもしれないけど、あり得る気がしてきちゃう。
by: junjun * 2014/01/22 01:19 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://gogojunjun5163.blog38.fc2.com/tb.php/379-db1d008d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。