スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
プリンの秘められた過去?
2014 / 05 / 09 ( Fri ) 10:52:03
みなさまGWはいかがお過ごしでしたか?
先日はジュニアのお誕生日にお祝いコメントありがとうございましたー\(^o^)/
ジュニちゃん15歳、まだまだ頑張りますよ~!


さてさて、5月5日の朝5時過ぎにデッカイ地震があってビックリしたね。
Junjunは連勤で疲れ切って爆睡してたけど、
パッ!と飛び起き、即座にジュニアを抱きかかえ、
ダダダーッ!とリビングに移動してテレビをつけたよ。
(震源地及び震度確認の為)

寝ぼけてたからさ、無意識に行動してたんだよね。

Junjun51歳、アスリート並みの俊敏さ!
まだまだいける!

ちょっと思っちゃいました~\(^o^)/




さて、今日は本邦初公開!今までお話していなかったプリンの秘密を蔵出しだよっ!




我が家の子になってしまえば どこの生まれだろうと同じなんだけど…

言ってしまえば
プリンは下町の小さなペットショップで生まれた庶民の子。

一方、ジュニアはショードックを繁殖しているトップブリーダーさんの元で生まれたサラブレット。
(お父さんは日本初 クリームのチャンピオン犬)

え?
才色兼備なあの子が庶民で?
おバカ丸出し、わがまま気ままな俺様がサラブレット?

そう思いました?
思いましたよね?
えー えー そうですとも!

そんな事は母であるJunjunが1番先に気づいたさ
そして、ジュニアのブリーダーさんも気づいちゃったさ

その頃、犬の生態も育て方もなんも分からないJunjunは
月イチでジュニアのブリーダーさんのところに勉強に通ってたの。

プリンが家族になってからはジュニアだけでなくプリンも一緒に。

DSCN0783.jpg

そこで、ジュニアのブリーダーさんったら、自分とこの子 ジュニアを差し置いて

レッドブリンドルという珍しい毛色
穏やかで朗らかな性格
そして何より陽気で人(犬)見知りをしない社交性
そんなプリンに一目惚れ


「是非ともこの子の産んだ子供が欲しいッ!!」と懇願されました。


bJ17qOvNRoX0UJq1385207501_1385207681.jpg



我が家にプリンが嫁に来たときには
夫であるジュニアは去勢手術済みの身だった為
残念ながら2匹の間には子供は出来るはずはないのですが

ブリーダーさん曰く
「優秀な交配相手」(は?ジュニアは優秀ではないと?)
を手配するので、是非、是非、是非とも~ってなわけで

Junjunもプリンの産んだ子が見たかったし
ブリーダーさんに強く懇願されて、ならば!…と

ブリーダーさんが選んだ優秀な交配相手がこの子
kZuj8g2Ms3zj9HR1397306277_1397307005.png


そして、プリンちゃん 母になりました。


2014.jpg


たった2匹だけだったけどね、
可愛い男の子と女の子が生まれました。
プリンらしく、ちゃんとJunjunのお仕事の休みの日を選んでくれたので
出産に立ち会う事も出来ました\(^o^)/


だけどね、プリンの妊娠を誰よりも喜んで待ち望んでいたブリーダーさんが急死してしまったの。
生まれた事だけは知らせることが出来たんだけど
生まれた子を見せてあげる事は出来なかった


2013.jpg


レッドの男の子はとってものんびり屋さん
我が家では「ちょこぼ」と呼んでいました。
2009.jpg


クリームブリンドルの女の子は、お転婆さん。
プリンの子でブリンドルだから「ぶりん」(笑)
2008.jpg


それぞれUちゃん・ティアラという名前を付けてもらい、Junjunの友人宅の子になりました。


DSCN0038.jpg

DSCN0043.jpg



プリンが亡くなった時
「うちの子を産んでくれてありがとう!安らかに…。」
そうメールを頂いて
プリンの産んだ子は、愛されて幸せに暮らしているんだと思うと本当に嬉しかった。


Junjunにダックスを教えてくれたETちゃん家で
今もティアラ(12歳)は元気に暮らしています。

r0N8_b9UiLL5IwZ1386685091_1386685574_20140507224746e0c.jpg


1385739793731.jpg
お母さんはスレンダーだったけどね(笑)
よく似てる(((*≧艸≦)



ここに1枚の家族写真があります。

2015.jpg


やっぱりジュニ・プリは一緒に仲良く子育てしましたよ。

「夫唱婦随」
この2匹には Junjunやられっぱなしだ!

プリン、寝ても覚めても育児に専念してたな。
赤ちゃんから離れるのは、ご飯を食べる時と、トイレの時だけ…。

授乳中は、ジュニアは邪魔しないで離れていたっけ

子供達がよちよち歩きを始めた頃には
「ついておいで~♪」ってジュニアが誘って
その姿を優しく見守るプリンの姿が微笑ましくて

そんなシーンが、今でもJunjunの目に焼き付いています。

そうそう!
乳離れをさせる時期って母親がちゃーんと見極めるんだね。
赤ちゃんべったりだったプリンが、
その時期になると おっぱいを欲しがる子供達を避けるようになって
おっぱいに吸い付くと 思いっきり怒ってた
本当にびっくりした~(*_*;

後にも先にも プリンが怒った姿を見たのはあの時だけ。

子供たちが巣立った日には、家中を探してたプリン
可哀想な事をしちゃったな…って胸がチクンとして、後悔したっけ(T_T)
Junjunも子供たちが巣立った時 プリンと同じ淋しさを味わって
やっとプリンの気持ちに近づけたのかも?と思った。

同じ女として、母として
Junjunはプリンの足元にも及ばないって
いつもプリンを見ていて反省しきりだった\(-ω-;)


今となっては いい経験、そして、楽しい思い出。
ブリーダーさんが亡くなったのは想定外で、とても悲しい出来事だったけど
2匹の行き先が知り合いの元で
結果的にはよかったのかも…と思います。



プリンがJunjunにくれた

わんダフルライフ\(^o^)/


プリンが残してくれたものは 素晴らしく大きいんだなー。




スポンサーサイト

テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット


記憶 TB:0 CM:22 admin page top↑
<<この場を借りて、ありがとう! * HOME * キズナ>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

じっくり読ませていただきましたー
ああ、そうだったのか
こんなことがあったのか
と。
ジュニちゃんは本当のパパではなかったけど
良き育ての親だったのねー
プリンちゃんもジュニちゃんだから
任せられたんでしょうね。
忘れ形見がいるって幸せよね。
うちもレディ→フランと続いたあと
フランの子供も見たかったけど・・
家族の大反対に合い、諦めた・・
家族の肖像、いいねー
素敵です。
今日もjunjunさんの思いに感動~^^;
by: くーちゃん * 2014/05/09 13:02 * URL [ *編集] * page top↑
 

プリンちゃんはjunjunさんの家族みんなに素晴らしい体験をさせてくれたんですね
かわいいベビちゃんが二匹v-345
ジュニちゃんを パパにしてあげたんですね
(ジュニちゃん当犬に 心当たりはないんだけど)

プリンちゃんの偉大さと 感謝は尽きることはないんでしょうね

ジュニちゃんのブリーダーさんにプリンちゃんを気に入った・・・ さすがお目が高い

ほんと ジュニちゃんとプリンちゃんはべったりなのねぇ
ホロッてきちゃう
by: キリコMOM * 2014/05/09 13:14 * URL [ *編集] * page top↑
  くーちゃん

くーちゃん、今日もありがとう!
そうなの、そんなことがあったの。
プリンはおとなしくて存在感の無い子だったから
生前子供たちと「プリンって死んじゃった直後より 後からジワジワ悲しみが押し寄せてくるタイプだよね」
なんて冗談めかして話していました。
本当にそうだった(T_T)
ジワジワ…ジワジワ…
プリンの偉大さが身にしみてきている今日この頃。
でも、思い出巡りは涙ばかりじゃないですよ
こんな幸せで楽しかった思い出ばかりあるんだもの。
命が繋がっていくって素晴らしいよね。
by: junjun * 2014/05/09 14:23 * URL [ *編集] * page top↑
  キリコMOMさん

キりコMOMさん、こんにちはー(^_^)v
意外にも?ジュニアはいいお父さんできてましたよ。
くぅたんが我が家に来たときもそうだったけど、いたずらを教える担当!(笑い)
お爺ちゃんになった今でも ふざけるの大好きだから
Junjunに仕掛けてきては、ピューッって逃げる…
そんなおふざけごっこを良くしていました。
プリンにはいろんな経験をさせてもらったし
いろんなことを教えてもらった。
まさに、人生の師匠です!
ジュニアだけでなくJunjunの事も見守っていて欲しいなv-238
by: junjun * 2014/05/09 14:31 * URL [ *編集] * page top↑
 

それじゃぁプリンの精神は生き続けているって言う事だ。嬉しいね。すばらしい!
by: Zubola * 2014/05/09 19:57 * URL [ *編集] * page top↑
  Zubolaさん

Zubolaさん、こんばんは~
そうなんです、プリンはお母さんとしても良い子でした。
今はあの頃の写真を笑顔で見れるようになりましたよ。
大切な思い出の1ページです(*^^)v
by: junjun * 2014/05/10 00:17 * URL [ *編集] * page top↑
 

プリンちゃんの赤ちゃんかわいい〜
ホントにホントにプリンちゃん可愛いよー

家族写真がとっても素敵。なんだかホントに人の
パパママみたいに見えます♪

ブリンドルの魅力にどんどんひかれていく〜♪
by: Chee * 2014/05/10 00:42 * URL [ *編集] * page top↑
 

そうだったんですかー!
今年一番びっくりしたことですぅ。
プリンちゃんのDNAを引き継ぐ子がいたなんて!しかもjunjunさんのお友達の子になってるなんて!
あの慈愛に満ちた表情は母としての愛情でもあったのですね。
家族写真素敵過ぎる。
by: くぅママ * 2014/05/10 03:27 * URL [ *編集] * page top↑
  おはようございます♪

ジュニ・プリちゃんパパとママになれたんですねe-420
とても幸せなことですねe-454
ミルキーちゃんの子供が欲しくて一度はチャレンジしましたが失敗e-330
その後ヘルニアになり「子供は腰に負担がかかるので作らないでください」と先生から
あきらめましたe-441
by: 新米ヘルパー * 2014/05/10 08:58 * URL [ *編集] * page top↑
  Cheeさん

Cheeさん、こんにちは~
プリンの赤ちゃん可愛いでしょ~?
一生懸命子育てするプリンは、本当に母として尊敬でしたよ。
ブリンドル、いいよねー。
でも、お洋服が絶望的に似合わないんだよねー(^_^;)
そんな理由でジュニ・プリはお洋服着せなかったんです(>_<)
by: junjun * 2014/05/10 11:29 * URL [ *編集] * page top↑
  くぅママさん

くぅママさん、こんにちは。
良妻賢母とはプリンの為に出来た言葉なんじゃないかー?
なーんて思っちゃうほどに出来た妻、いいお母さんだったよ。
プリンの子供たちが知り合いのところで幸せに暮らしている事は本当に嬉しい事です。
出産もJunjunの休みの日に、プリンのブリーダーさんも駆けつけてくれて安産でした。
命の誕生にせーちゃんやケィティも立ち会えて、いい経験をさせてもらいました。
プリンって…プリンって…出来過ぎやろ~( ^)o(^ )
by: junjun * 2014/05/10 11:36 * URL [ *編集] * page top↑
  新米ヘルパーさん

そうだったんですかー?
ミルキーちゃんの赤ちゃんも見たかったですよね。
でも、出産が体に与えるダメージを考えると、ミルキーちゃんの健康が1番ですよね。
Junjunはプリンに色んなことを教えてもらいました。
きっと、このダメ女を成長させるために神様がプリンをよこしてくれたのかも?(笑)
ジュニアとJunjun…。
プリンのおかげで成長させてもらいました(*^^)v
by: junjun * 2014/05/10 11:41 * URL [ *編集] * page top↑
 

こんばんはー(^o^)/

すごすぎる秘話だわ~
プリンちゃんお母さんだったなんて!
かわいい赤ちゃん2匹も産んでくれたんですね(~▽~@)♪♪♪
期待どうりのプリンドルちゃんをのこしてくれるなんてすごいよー

Junjunさんたちも出産に立ち会えたなんて、すごくいい経験ができたんですね~
うらやましいな(#^.^#)
うちのリボンも避妊手術はしてないから、いいお相手を見つけて赤ちゃんを~と思ってたんですが、私も仕事してるので立ち会うのは難しいのであきらめました(>_<)

ビックリなのはジュニアくんがお父さんになってることです
ワンコにも父性ってあるんですね?

家族写真、とっても素敵です♪
大切な1枚ですね(#^.^#)
by: ふ~みんとリボン * 2014/05/10 21:40 * URL [ *編集] * page top↑
  ふ~みんさん

ふ~みんさん、こんばんは~\(^o^)/
そっかー、リボンちゃんがもし赤ちゃん産んだとしたらどんなお母さんになるんだろうね。
きっと私達人間が学ぶこと沢山あると思いますよ。
Junjunはプリンに良い経験をさせてもらいました!(^^)!
プリンの出産、育児では、ワンコの本能ってすごいなーって思いました。
誰に教えられたわけでも、本を読んで勉強したわけでもないのに
ちゃんと育てて、ちゃんと自立させるんですよー。
ジュニアもちゃんとお父さんしていました。
ジュニアとプリンの関係が良好だから成せたことだと思います。
Junjun本当に、この2わんに会えてよかったって思います\(^o^)/
by: junjun * 2014/05/10 23:24 * URL [ *編集] * page top↑
 

こんばんわ

プリンちゃん・・・お母さんだったんですね~
可愛い子供たちが居たんだ(*^_^*)
ジュニちゃんもパパしてたんですね~
幸せ家族だったんですね^m^
立派にお母さんとお嫁さんをこなしてきたんですね!
さすがプリンちゃんだ(T_T)
でもJunjunさんにとってはいつまでもかわいい子供だったでしょうね~?
思い出はいっぱいあるね(*^_^*)


めいちゃん顔出しの黄色い生き物・・・
どうやら、天然記念物のアユモドキみたいです~
口から出てるのは6本のひげですって~
首から出てるのは・・・ヒレかな?^^;
これで寝れるかな~?(^^)/
by: めいパパ * 2014/05/10 23:51 * URL [ *編集] * page top↑
  めいパパさん

めいパパさん、こんばんは~
『アユモドキ』初めて聞いた名前だ(*_*;
これで爆睡できるわ(笑)
そうそう、プリンは良妻賢母でしたー\(^o^)/
母は強し!
もともと我慢強く、穏やかな子だったけど
やんちゃなジュニを無償の愛で支えていたのにはこんな裏話があったんですよ(*^^)v
赤ちゃん可愛かった~。
by: junjun * 2014/05/11 00:24 * URL [ *編集] * page top↑
 

そうっ!良妻賢母!
前にプリンちゃんの形容詞として良妻賢母も書いたか、書こうとしたが消したか……その時には母とは知らず。。。。
それでもやっぱり「良妻賢母」もぴったりでしたぁ。
きっと魂のレベルが相当高いと思います。。。
by: くぅママ * 2014/05/11 03:55 * URL [ *編集] * page top↑
  くぅママさん

言ってた、言ってた~!
あれ?話したことないのに何で知ってるの?って思ったよ。
プリンの行動とか、表情とかでわかったのかな?
良妻賢母…プリンそのものだよね(#^.^#)
by: junjun * 2014/05/11 21:28 * URL [ *編集] * page top↑
 

とっても感動しました~!
素敵なお話。
ワンコがくれた幸せな時間ですよね☆
いっぱいいっぱいもらって感謝しないとおけないですよね!
by: クルーズママ * 2014/05/12 06:33 * URL [ *編集] * page top↑
  クルーズママさん

クルーズママさんこんにちはー(*^_^*)
そうなの、失った悲しみは多いけど、プリンにもらったもの
大きくて素晴らしくて…今は感謝しかありません。
だからこそ、前を向いて笑顔で生きなきゃ!って思います。
クルーズちゃんとの『今』を大事にしてくださいね。
by: junjun * 2014/05/12 11:14 * URL [ *編集] * page top↑
 

こんにちは

わたしもじっくり三回読んじゃいました。。。
いいお話だなぁ~って思いました。

わんダフルライフ\(^o^)/←この言葉すごくいい~~っ

ワンコと暮らしてて上手に表現っつうか こんなに幸せもらってるみたいな
こと言いたかったけどうまい言葉が浮かばなくて・・・
でも この一言でもう決まりって感じですね^^

それから

最後の写真 最高に良いですっ!!
by: siena * 2014/05/13 17:32 * URL [ *編集] * page top↑
  sienaさん

そうそうわんダフルですよ!
笑ったり、怒ってみたり、わんことの暮らしはとても楽しい!
もうそれだけで十分ですよね。
sienaさんもそうでしょ?
Junjunもわん達に幸せをいーーーーーっぱいもらってる\(^o^)/
by: junjun * 2014/05/14 00:10 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://gogojunjun5163.blog38.fc2.com/tb.php/407-305e680d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。