スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
今のジュニア
2014 / 09 / 16 ( Tue ) 00:09:11
長年連れ添った夫婦のどちらかが他界した場合


夫に先立たれた妻は生き生きとし、
妻に先立たれた夫は、そのままどんどん衰えて
後を追うように亡くなるというケースをよく耳にします。


例外もあるのだろうけれど・・・。
妻は1分でも1秒でも長く生きた方がいいんじゃない?って思います。



ワンコの世界でも同じことが言えるのではないのかな?

プリンが逝った直後のジュニアの異常な行動や狼狽ぶりは、
目を覆いたくなるほどだった。

プリンの亡骸に掛けてあるブランケットをはいだり
力尽きるまで、ホリホリしていた。

あのジュニアの姿を見たとき
決して入り込めない2匹の世界があるんだな...と。
ジュニアにかける言葉がみつからなくて
火葬の日まで、別室にプリンを隠した。


本当は最後まで側にいさせてあげたかったし
Junjun自身も最後まで添い寝で過ごしたかった。


でも、逝ってしまったプリンより
今、生きているジュニアを優先して考えるしかできなかった。


ジュニアまで失うんじゃないかと怖かったから・・・。



あの日から、もうすぐ半年がたとうとしているいるけれど
1日たりともプリンを想わない日は無いよ。


でも、ジュニアはきっと、1秒たりとも想わないときは無いように思う。


013_201409152311322fc.jpg


今、ジュニアの老化は速度を増してるように思う。

ご飯もモリモリ食べるし
お散歩でも、ちゃんと歩く。

ゆっくりだけど、時々コケながらだけど
なんなら小走りだってしちゃう。

それでも、ボーっとしている時間は長くなったし
聞こえてるのか、聞こえてないのか
正確には『遠く』なってしまった耳。

こちらの問いかけに反応が薄くなってきた。


012_20140915231137daa.jpg


今日はハッキリしてる!って日もあれば、
どんよりしてる。って日もある。

1日1日がどんどん大切になって行く。



若い頃は、Junjunにベッタリだったジュニアも
今は気ままに自分の時間を過ごしていて
Junjunもそんなジュニアがわかるから、あえてそっとしている。


もう、空気なんだ・・・お互いに。

そこにあるのが当たり前の存在。


011_20140915231137674.jpg


ただ、どんな状況の時でもJunjunが布団に入ると
トコトコやってきて
右の腕枕に入って来るのは昔も今もおんなじで

夜のくちペロは、自分のお仕事だと思っているのか?
Junjunがウトウトするまで続けるってゆー習慣。
これだけは変わらない。


Junjunは思う。

ジュニアに1日も長く生きて欲しい!という
こちら側の気持ちなんてどーでもいい。

時間より、ジュニアがただただ穏やかに過ごせるように。

いたいのなら側にいればいい。
行きたいのなら、好きに行けばいい。

そのどっちにもジュニアの最愛がいるんだから・・・。
こんなに心強い事はないでしょう?



010_20140915231134763.jpg




せーちゃんがジュニアとプリンのスライドショーを作ってくれました。
良かったら観てね。
音楽が流れるからボリューム注意ね。









果てしなく泣ける(T_T)








スポンサーサイト

わんこ TB:0 CM:10 admin page top↑
<<酒は飲んでも飲まれるな! * HOME * わんこの飯台~完結編~>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  切ない!

我が家の仲良しわんこ
年も同じくらいなので 
どちらか先に虹の橋を渡るときのこと考えると
残されたほうが とても心配です
2ワンでずっといつまでも側にいてくれると
信じてます
by: 新米ヘルパー * 2014/09/16 09:11 * URL [ *編集] * page top↑
 

本当に果てしなく泣ける。。。仕事前に見てしまいました。メイクハゲハゲになっちゃいました。まだ止まらない。

ジュニちゃん。。。背中の温かな重みが心地よかったよね。

今もふんわり感じることできてるかな。

ジュニちゃんの背中に体を預けるプリンちゃんがあまりにもお似合い過ぎたから、改めて見て、感動と羨ましさと寂しさと......色んな感情がまぜこぜになっちゃいました。
Junjunさん一家はなおさらですよね。

ジュニちゃん、プリンちゃんを感じながらゆーっくりゆーっくり年を重ねてほしいな。
by: くぅママ * 2014/09/16 14:05 * URL [ *編集] * page top↑
  新米ヘルパーさん

今の当たり前の毎日が、いつか当たり前じゃなくなるんだよね。
悲しいけど必ずその時がくる。
ミルキーちゃん、ヴィヴィ君の毎日が長く続きますように。
そして、毎日が笑顔いっぱいに送れますように・・・。
by: junjun * 2014/09/16 14:44 * URL [ *編集] * page top↑
  くぅママさん

くぅママさん、こんにちは~
もの思いにふける秋ですねぇ~(*^_^*)
夜空を眺めながら、プリンのことを話しながら、ジュニアとのんびり散歩。
これもまたいいもんですよ。
ジュニはみんなの愛情をいっぱい受けてしあわせな犬です。
ゆっくりね。
ゆっくり歩いていくよ。
だいじょーぶ!だいじょーぶ!
by: junjun * 2014/09/16 14:54 * URL [ *編集] * page top↑
 

いつも一緒でいつも寄り添って。
プリンちゃんはジュニアちゃんのことが
本当に好きだったんだね・・
曲もすごくよかった。
鼻水も出ました・・・
by: くーちゃん * 2014/09/16 23:41 * URL [ *編集] * page top↑
  くーちゃん

まったくこんなジュニアのどこがいいのか?
って・・・言ってるJunjunもジュニアにぞっこんなんだけどー(^_^;)♪
プリンはあんまり感情を表に出さない子だったけど
ジュニアの事が好きっv-238っていうのはストレートに表現してたわね~
ジュニアにぴったりくっついていたプリンしか思い浮かばない
ジュニアの側にはいつもプリンがいたよ。
過去形じゃなくて、今も・・・。
by: junjun * 2014/09/17 00:11 * URL [ *編集] * page top↑
  うわーーん

仕事中に見るんじゃなかったよ~。
出だしで、アウト。
だめだ、、、
夜中に一人で見る・・・・(笑)
by: かっぱ * 2014/09/17 09:26 * URL [ *編集] * page top↑
  かっぱさん

Junjunのできないことをせーちゃんがやってくれました。
ほんと、パソコンってストレス溜まるわぁ(^^;)
こーゆーのが残ってると老後の楽しみになるモンね。
ジュニ爺さんは今日ものんびりダラダラ過ごしております。
ジュニと居ると、時間がゆっくり流れていくから心地いいよ。
これもシニアの魅力の1つだよね。
by: junjun * 2014/09/17 14:28 * URL [ *編集] * page top↑
 

あ~、プリンちゃんはジュニちゃん大好きだったんですね!って
あらためて思った!
人もワンコも関係ないね~愛は一緒だね!

くっ付いていたいプリンちゃんにまんざらでもないジュニちゃん(*^_^*)
泣けるやん(T_T)
ジュニちゃん・・・まだまだ元気でいてくれないと困るよ~!
ママを慰める言葉がまだ見つからないからね(T_T)
ホンマ泣ける!

コメせずにはいられんかった(^^ゞ


by: めいパパ * 2014/09/19 23:23 * URL [ *編集] * page top↑
  めいパパさん

めいパパさん、こんばんは(^O^)
こうやって改めて写真を見直すと、本当にプリンってジュニの事が好きだったんだなーって思う。
14年間だよ、人間だったら飽きて来ない?(笑)
プリンにはジュニしかいなかったんだよね。
ジュニもきっとそう!
ジュニはプリンの分まで頑張って生きてる。
力強く、たくましく、けなげに生を全うしてる。
Junjunはそんなジュニアを絶対に守らないと!って思う。
今、ジュニアとの毎日はとても穏やかで優しいです。
プリンが作ってくれた道しるべがあるからね。
迷いも気負いもないですよ(*^^)v
by: junjun * 2014/09/20 02:35 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://gogojunjun5163.blog38.fc2.com/tb.php/451-51a92697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。