スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
プリンの命日
2016 / 03 / 27 ( Sun ) 17:27:00
2年前の今日
14歳4ヶ月でプリンが天使になった。


012_20130717003534s_201603241035306f7.jpg



今でもあの日のことは鮮明に脳裏に焼き付いているし
プリンを忘れた日はないよ。


Junjunは幸運にもプリンを自分の腕の中で看取ったっけれど
それがよかったのか?と思うと ?である。

良かった?

プリンにとっては良かったのかな?
 
最期は神様からのプレゼントだったのかな?
Junjunへのじゃなくプリンへの

いつもそばにいてあげられなかったから
最期くらい一緒にいてやれ!ってね。
でも、本当に大事だったのは
最期じゃなくて、もっと日常の時間だよね
お留守番ばかりさせて
楽しいこともたいしてしてあげられなかったし
良い飼い主ではなかったな?
自分なりに一生懸命したつもりだったけど
プリンにもっと何かできたんじゃないだろうか?
という自責の念は今でも消えないよ(>_<)

ま、プリンはジュニアがいればあとはなーんにもいらない!か?
Junjunはおじゃま虫か?

でも、こっそり知ってたけど
Junjunの後をいちばん追っかけまわしてたのってプリンだかんね!?
掃除機かける時みんな避難態勢になるけど
プリンだけは尻尾をプリプリさせながらくっついてきてたし
カミナリが鳴った時、一目散にJunjunに飛びついてきたのもプリンだったよ。


生きていた頃と今ではプリンに対する見方も変わった。
愛おしさ1000倍増しくらい(笑)

ただ、変わっていない考えがひとつだけ
動物と人間とは決して同じにしちゃいけない!ってこと


ダックスの神 ETちゃんが
プリンの子 ティアラを膵炎から救った後にポロッともらした一言が
ずーーーーーっと 胸につっかえてた。


014_20120925191839s_2016032410405160c.jpg



「今はさぁ…動物の医療も進んでいるからこうやって助けることが出来るけど
昔はさ、
ああ・・・最近食べなくなってきたね
痩せてきたね 弱ってきたね
なるべく苦しまないようにしてあげないとね
そんな風に死を迎えてたんだよね。
その子達に愛情がなかった訳じゃないよ?!
みんな同じように愛してきたし 必要とすることはやってきたつもり
1頭1頭にいろんな思いがある
どの子もそれぞれの個性と寿命があって
今でも忘れたことはないよ
ティアラにもいつまでも長生きして欲しい!って思ってるし
だけど、これが(救ったとこと)
本当にティアラにとって良かったのかなー?とも思う。」


184s_20160324104950c7c.jpg


小さな頃からダックス一筋
何頭ものダックスを見送ってきた愛情深いETちゃんからでた言葉だから
余計に深く感じたのかな?


今、ジュニアは元気で
まだまだ生きそうなので(なにこの表現w)
近々な現実としてはイメージしがたいのだけれど

その時が来たら
もーいっかい
動物の死についてよく考えてみようと思う。


ペットは家族
いや、家族以上に愛してるかも?
どれだけ愛してるなんて他人と背比べするのはゲスだよね
自分の中で最愛であればまわりがどう思おうと…。
優劣なんて無いし
とにかく大事な大事な家族であることには変わらない
...だけど、人間とは違う。
おんなじように考えるのは危険だし
ふさわしい生き方 死に方がある。
そんな風に思う。


0100315s_20160324120710b47.jpg


最近思うことは
多分 ジュニはJunjunのいない時に逝ってしまうな…って
なんとなーく(^^;)

アイツはカッコつけしーだから
Junjunの前では逝けないんだろーな
でも、出来れば看取ってやりたいな

ま、それはジュニアが決めればいいや!
命ってそんなに簡単に手の出せるモノじゃないんじゃないのかな?
ジュニのすきなようにしな!

そん時はワーワー泣いて
思う存分悲しむから!
Junjunのことなんて気にしなくていいから…。
そんな事も思うのであります。


001_20131120195609503s_201603241104522fb.jpg


プリンが死んでしまって 今日で2年
プリンは死して尚 Junjunの最愛の子だし
色んな事を投げかけてきてくれる 大切な存在

Junjunが今もこうして考えてるってことは
プリンは居なくなってなんかいない
そーゆーこと!

プリンの命はJunjunやジュニやくぅたんの命にも繋がっていて
今日もJunjunの胸をキュンキュンさせるんだ!



0041_2013112019560764bs_201603241116113df.jpg



プリンが亡くなる5日前に撮影した最後の3ショット
もう痩せ方がハンパじゃなくて下半身を写せなかったんだよね
だけど最期までフツーに綺麗だったんだ
フツーなの…本当にフツー
死にたくない〜!!なんて泣きわめく事もなく
死をフツーに受け入れて逝ったの。
↓↓↓
00833s_201603241116098d7.jpg



何かで聞いたんだけど
動物にとっての「死」って「解放」なんだって
本当にそうなら救われるよね

こっちは死ぬほど辛くて悔しくて悲しいけど
それならいいや。
プリンが苦しみや痛みから解放されたのなら
それでいいや!



もう2年なのか
まだ2年なのか

いつもいつも思ってるよ
プリンに会いたいなー
プリンを抱っこしたいなー
プリンと一緒に走りたいなー
プリンと一緒に寝たいなー

Junjunの思うことって
そんな単純なことなんだ。
単純なことなのに もう叶わないこと。


DCIM0265s_2016032416561901f.jpg





これって
ちょっとキツめの遠距離恋愛みたいだな(^^;)




プリンが3次元からいなくなって今日で2年


今日はね
家族3人で結婚パーティーにお呼ばれしてるんだ
パパの葬儀以来の家族3人のお出かけだよ。


プリンの話をいっぱいして
結婚パーティーで幸せをお裾分けしてもらって
楽しんでくるよーー!!


いってきまーす!!U^ェ^U/☆
スポンサーサイト

わんこ TB:0 CM:6 admin page top↑
<<結婚パーティー行って来ました♪ * HOME * 早起きは徳なのか?>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
 

こんばんわ

プリンちゃんに会いに来たよ(^^ゞ
なんだか早いな~もう2年やで!
あっという間の2年やったな~

最後がね、一緒だったっていうのは一番良かったと思う!
毎日一緒に居られても最後の時に一緒に居られなかったらきっと後悔すると思う!
いつでもみんな一緒が一番なんやて~!
お留守番ばかりで楽しいことたいしてしてあげられなかったと思うのは、Junちゃんが思ってただけかもしれないよ!?
お留守番の時間はジュニちゃんとゆっくり過ごす楽しい時間やったかもしれないでしょ(*^_^*)
以前、めいママに伝えてね~って集まって来たたくさんのワンコやニャン子が言ってた、ありがとうを伝えてね!って、ほんとのことやと思ってる!
みんな幸せなかけがえのない時間を家族と過ごしたお礼を伝えてほしかったんやと思う!
でもね、どんなにつくしててもできることしててもその時には後悔の気持ちは消えないんやと思う!
後悔できっと自分を責めるんやろな~?
親父の時そうやったもんな~
めいちゃんのときは・・・きっと立ち直れないと思う(T_T)
あっ、わたしのことね(^^ゞ

ジュニちゃん、今日もJunちゃんが寝るまでしっかり面倒見てあげてね(^^)/
by: めいパパ * 2016/03/27 22:18 * URL [ *編集] * page top↑
  めいパパさんへ

めいパパさん、こんにちは!
風邪は治ったかなー?いつまでも咳が出ると体力消耗しちゃうから困るねー。
プリンに会いに来てくれてありがとう!
そうか!お留守番=ジュニとLOVELOVE時間
そうなんだ!
プリンがそう思ってくれてたら嬉しいな。
最近のジュニはJunjunを寝かしつけるの必死だよ。
Junjunちっとも寝ないからさ、お布団に入っても音楽聴いたりスマホいじったり
いい加減にしないと上に乗っかってきて強制終了させられてるよ(笑)
by: junjun * 2016/03/28 12:00 * URL [ *編集] * page top↑
  難しいね

いろんなことを考えてる。
正解はないよね。
ただ、一緒にいたい離れたくない、人間のエゴかもしれない。
死がゆっくりやってくれば、ゆっくり見送ることもできるけど、いきなりだと、ちょっとまってー!!となる。
人間の心の準備ができないの。
諦めの悪い私はまだまだ足跡探し。

ただ、ETさんの考えに似てるかもですが、最近「薬剤」が「薬害」になってるのではないかというようなケースを多く耳にする。
かといって、助かる可能性があるのに治療をしない、薬を使わない、、、で失った場合、どうするのか・・
これも運命として受け入れられるのか、、、

未熟な私には無理だー(笑)

プリンちゃん、天使になって2年おめでとう~
by: かっぱ * 2016/03/28 17:49 * URL [ *編集] * page top↑
  かっぱさんへ

そうなの!正解がないの!
どちらを選んでも選ばなかった方を悔いるの。
どれだけ悔いても悔いきれないほど悔いるの。
だから自分の中で折り合いをつけるしかないの。
Junjunもプリンがもっと若かったら違う道を選んだと思うし
若くしてお散歩から帰って急死しちゃった子の話を聞いたりすると
プリンはまだよかったのかもなーなんて思うし
他と比較して自分を慰めたりする ちょっと卑怯なとこもあるよ。
いずれにしても自分の決めた事が正解なんだと信じるしかないなって思う。
前にワンコ大好きサークルで まだ12歳のプリンの乳腺腫瘍の手術の是が非かをみんなに相談した時
意見が真っ二つに分かれてね
Junjun悩んだけど、手術しない道を選んだんだ。
最後に決断するのは医師ではなく自分!そう決めたんだ。
自分が死ぬ時どうしたいか?どこにいたいか?そして、どう生きたいか?自問自答したの。
Junjunは痛いのイヤだ!苦しいのイヤだ!寂しいのイヤだ!病院はイヤだ!苦しい思いしてまで長く生きるのイヤだ!
楽な方ばかり選ぶ。
弱いんだよ。
不戦不敗…(^◇^;)
だから、戦ってるかっぱさんは本当に凄いと思う。
by: junjun * 2016/03/28 21:05 * URL [ *編集] * page top↑
 

2回目の命日。
ということは知りあって2年だね^^

じっくり読んでまた読み返して、
junjunに賛同できる部分もあれば
違うんじゃないという部分もあるような
気がする。
ぼや~っとなんとなく。

生きている間は全て「結果論」。
たられば・・も正解かどうかわからないし。
何をどう選択しても、自分が納得しないと
同じだしね。

思い込みでも独りよがりでも
自分が迷いなく決めたことが
正解なのかもしれないね。

今日はハニーの月命日だったけど
いまだに後悔と自責の念と
無念さがいっぱい。

最後の3ショット、すごくすてきね。
by: くーちゃん * 2016/03/29 23:53 * URL [ *編集] * page top↑
  くーちゃんへ

くーちゃん!こんばんは〜
そうか!知り合って2年なんだ。
プリンのおかげでお友達になれたんだね♪
ハニーちゃんの月命日だったんだね。
その度に色んなこと考えちゃうよね。
生きていれば結果論…そうだね
完璧に納得出来るなんてないけど少しでも近づけるように頑張らないとな
最近つくづく思うんだけどJunjunってあんまり生きることに執着ないのかも?
いや、死にたい訳じゃないよ!
死にたい訳じゃないけど
なるようにしかならない…って思うんだよねー
ヤバイね(^^;;

by: junjun * 2016/03/30 00:20 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://gogojunjun5163.blog38.fc2.com/tb.php/604-b9091646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。