スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
いつか また!
2016 / 08 / 31 ( Wed ) 07:33:23

春に種をまき、夏に苗を植え、
秋に実り、冬には蓄える
人にも同じように四季があります
人の命とは歳月の長さではない
十歳で死んでいく者は十歳の中に
二十歳で死ぬ者は二十歳の中に
それぞれ春夏秋冬があり、実を結んでいる
私は三十歳ですが、収穫の時を迎えたと思っています

もし、同志の中で私の心を継いでくれる人がいたら
私の身は空ではない
どうか、一粒のモミとして
次の春の種となれますよう





Junjunのスマホの中に保存してある
かの有名な吉田松陰(吉田寅次郎)の言葉です

何故かこの言葉にジーンときて
何かにつけて繰り返し頭に刻み混んで来ました


いつ終わるかわからないし
自分の描いて来た未来とは全然違う今になってしまったけれど
JunjunはJunjunの春夏秋冬を精一杯生きよう!

「ウチのママはすんげぇ頑張って家族を守ってくれたんだ!」
って子供達に思われるような生き方をしよう!
そう思ったものでした


そして 今、

プリンはプリンの14年4ヶ月の四季を
ジュニアはジュニアの17年3ヶ月の四季を
小さな体で精一杯生き抜き
そして、実を結び 
力強い足跡を残して収穫の時を迎えたのだと思っています


Wワークで1日24時間のうちの半分以上 
家を空けるJunjunが
ジュニアもプリンも自分の腕の中で看取ってあげられたのは必然ではなく
偶然が起こした奇跡なのであって
また、ソコが重要なのではない!とも思っています


Junjunのブログを見て
「看取れて良かったね!」
「こんなお別れの仕方をしたい!」
と言ってくれた人がいたけれど

大事なのは、お別れの瞬間ではなく
生きている日々の瞬間・瞬間なのだと思うのです


我が家のゴタゴタを最初から知っている人は
この一家のストーリーにジュニアとプリンがどれだけ大事な役割を果たしてくれていたか
ジュニアとプリンがどれだけ私たち家族の支えになってくれていたか
よーくわかると思います



ワンコと一緒のオシャレで楽しい生活!
そんなのには程遠い我が家だったけれど

Junjunの人生の瞬間・瞬間にジュニアとプリンがいてくれたこと

もしかしたら?それが
懸命に家族を守ってきたJunjunに神様がくれた
最大のご褒美だったのではないかと思います




きっと皆さんの大切な宝物たちも
いろいろな使命を背負って
それぞれのお家に来たのだと思います
人間よりも遙かに短い一生だから
必ずお別れの時が来ます


お別れは辛いです
本当に本当に辛くて寂しいです


でも、その時を怖がって日々を過ごすんじゃなくて
今を大切に、家族みんなが笑顔でいられるよう
愛情いっぱいの日々を送って欲しい!とJunjunは心から思います

ジュニアとプリンから貰ったものは
お別れの辛さより
ずっとずっと大きな幸せだったと思うからです


綺麗ごとじゃなく、本当に!

また、そう思わなければ彼等が可哀相だ…。

だって、どんなに辛い時だってジュニアとプリンがいた風景には
いつも笑顔のJunjunがいたもの



今 自分に起きている全てのことには必ず意味があって
それを良い方向に導くのも悪い方向に持って行くのも自分次第!だと思う
Junjunも色んなことがあったけれど
ウジウジ悩んでいた過去の自分より
働きづめでビンボーでも今の自分の方がずっと好きだと思えるもん♪
ポジティブは世界を救う!
いや、自分くらいは救えるよ!



Junjun…いつかまたワンコと暮らしたいと思っています
それはいつになるのか
どんなワンコなのか
どこで出会うのか見当もつかないから
ハッキリしたことは言えないけれど



だけど、未来の「キミ」に1つだけ約束出来る事があるとするならば

ちょっと暑っ苦しい飼い主だけれども
絶対に大切にする!ってこと



ジュニアとプリンと過ごした

わんダフルライフ

マイナスばかりの人生を送って来たJunjunに
一番欠けていた「自信」をくれたんだからねっ!



せーちゃんとケィティの成長をジュニアとプリンと一緒に見守って
そして今度はJunjunがジュニアとプリンをしっかり見送って
責任を果たした今は ものすごーくホッ!としています
これから少しづつ自分の事を考えていける余裕も出来るかな?

それにしても いつの間にかずいぶん年食ったな(-_-;)

とりあえず、ジュニアにそっくりな彼氏でも探そかな(笑)
とはいえ、あんなドンピシャな男性はいないよなー!!



あははは・・・
気ままに生きるか!




そして、約5年間続けてきたこのブログも
収穫の時を迎えたと思っています
ここで知り合ったたくさんの温かい皆さんには感謝しかないです
どれだけ言葉を尽くしても足りないくらいです


本当に、本当に、ありがとうございました<(_ _)>



え~!!嘘!!!
やめないで~!!って思ってくれる?



でも、ほら
Junjun誰かと一緒でメッチャ頑固だからさ
決めた事は貫いちゃうから d( ̄  ̄)







I am only doing what I can do!



今 自分の出来る事を精一杯やる!


この言葉が大好きなんだ!

Junjunは変わらないょ!
いつもどこかで必死に頑張ってるから!


みんなも頑張れ!!p(*^-^*)q




また、いつか
どこかでお会いできることを楽しみに!


20160826094804991.jpeg




2016年8月 末日

スポンサーサイト

ひとりごと TB:0 CM:12 admin page top↑
* HOME * くぅたんのことお骨のこと>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  その気持ち、分かる。。。気がする。

え〜、やめるのかぁ。。。寂しい。けれど、、、JJらしいな。今まで楽しかったですわ。ありがとw。
このブログの削除はどうするの?
今後の連絡はどうしよう。。。と、呟いてみる。

Zubola,Yaruqi,Botty
by: Zubola * 2016/08/31 09:45 * URL [ *編集] * page top↑
  Zubolaさんへ

こちらこそありがとうございました!
て言っても、ブログで繋がった縁ってのは大事だし
Zubolaさんとはfacebookでも繋がってるじゃないですかー!?
今はちょっとJunjun燃え尽きてしまってヤル気ゼロだけど
そのうちどこかで復活しますよ!
ちなみにこのブログはこのまま残しておきます(Junjunの老後の楽しみ)
by: junjun * 2016/08/31 14:44 * URL [ *編集] * page top↑
  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2016/08/31 21:43 * [ *編集] * page top↑
  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2016/09/01 01:33 * [ *編集] * page top↑
  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2016/09/02 02:04 * [ *編集] * page top↑
  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2016/09/05 01:04 * [ *編集] * page top↑
  そんな・・・

まだまだそこまで成長できない私です。
吉田松陰・・・すぐそこにいます。
職場は松陰神社のすぐ近くだよ。

Junjunさんの意思は固いのは知っていますが
さびしいです。
これからも読みたいです~

PS
落ち着いたら、お仕事が待ってるよ!
いぬの絵工房さんの作品が出来上がってますー
(笑)
by: かっぱ * 2016/09/06 16:45 * URL [ *編集] * page top↑
  かっぱさんへ

かっぱさん、こんにちは
かっぱさんとはこれからもずーっとお友達ですよね?
Junjunは現在も未来もかっぱ地方に脚を向けて寝れないほどの恩があるのでJunjunの出来ることは何でもしますよー*\(^o^)/*
いつでもなんでも言ってください!
かっぱさんのブログはスカッとするのでいつでも見てますからね!
Junjunに新しい出会いがあったら又ブログを始めようと思います………が!
今は燃え尽きてしまってヤル気ゼロ(~_~;)
まともな人間生活を送れるようになる事が先決かな?
時間がかかるだろ〜な〜
わかるでしょ?
もう何にもしたくないの(´・_・`)
目にする全てがモノトーンなの…。
by: junjun * 2016/09/06 18:57 * URL [ *編集] * page top↑
  もちろんだよーー!!

もちろんです。
こちらからお願いしたい。
これからも絡んでくださいm(__)m
私のほうがいろいろ教わったよ。

無気力なのは私も同じだ~
なにをしてもだら~やる気なし。楽しくない。
来年ぐらいになれば、少しは活動できるのか・・・
やる気になるのか、、と毎日思っている。

今のフリー?なうちに、吉田松陰に会いに来ますか?お墓もある、銅像もありますよ(笑)
いらっしゃーーい!

お仕事のこと、ラインしますね。
by: かっぱ * 2016/09/08 10:20 * URL [ *編集] * page top↑
  かっぱさんへ

松陰神社…行ってみたいな〜
更に働かねば!p(^_^)q
ジュニアがいた頃は旅行なんて考えられなかったけど
居なくなったら居なくなったで…何もする気が湧かない(~_~;)
まだまだ精進せねばならないな(´・_・`)
お互いに頑張りましょう!
お仕事のLINEはいつでもどーぞー♪
お待ちしております!
by: junjun * 2016/09/08 12:49 * URL [ *編集] * page top↑
 

更新がなくなっても
A家のホームルームはずーっとわたしたちのブログのリンクにある。逢いたくなったらいつも来れる♪
ジュニにもいつも逢える♪

今年はお会いできてすごく嬉しかった。
いつかまた絶対会える日が来るよね!
そう信じて
また来年もどうぞよろしくね♡


by: siena * 2016/12/31 19:25 * URL [ *編集] * page top↑
  sienaさんへ

ありがとう(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
そんな風に思ってくれてたなんて…
ジュニが居なくなってからのjunjunは
どれだけ自分が情け無い人間なのか思い知っています
でも、がんばってるからね
junjunも時々ジュニとプリンに会いにここに来ているよ
自分の中のジュニアとプリンの記憶をブログに残しておいて良かった!って思うよ
そして、こんな嬉しい事を言ってくれるブロ友さんに出会えたんだもの♪
いつか、きっと!
by: junjun * 2016/12/31 23:30 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://gogojunjun5163.blog38.fc2.com/tb.php/666-fa9e5801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。