スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
ジュニアの17年間
2016 / 08 / 21 ( Sun ) 22:56:43
ジュニア 待っててくれたよ








仕事中はさ 心ここにあらずだし
休憩中に食べるご飯は 砂を噛むようで
味もへったくれもない

だけどわたくし頑張りました!

Junjunのいない間にもしもの事があっても
絶対に連絡は入れてくれるな!

と、家族にも話してあります


職場の人にも今の状況を話してあるけど
誰もそのことについて突っ込んで聞かない
それがみんなの優しさだと思う


だけど、予定より1時間早くバトンタッチのメンバーが来てくれて
早く帰れ!って


全速力でチャリを漕いで帰って来たよ



そしたらケィティが来てた


17年
子供達の成長をJunjunの側で
ずーっと見てきたんだものね









ジュニアの17年間って
凄いんだな

本当に凄いよジュニア!



こんな小っちゃかったケィティが






今や大男www










今は小さなケイレンを繰り返し
寝てるのか、起きてるのか
よくわかんないけど


Junjunとせーちゃんとケィティの
いつものお喋りや笑い声を聞きながら
安心してくれてるよね


この家族の波乱万丈な出来事を
ずーっと支えて来てくれたジュニア


今は
痛くも苦しくも気持ち悪くもなさそうだ



よかった!






よかった



ジュニアの闘病 TB:0 CM:4 admin page top↑
お仕事
2016 / 08 / 21 ( Sun ) 09:56:19
昨日の夜の様子を見て
正直、今夜が山かな?
と思ってた


もう動けないからベットに行って
いつものスタイルでジュニアを抱いて寝ることにした


抱いていればジュニアの異変に気付きやすいし
なにより もう起きていられる自信がなかったから







夜中に何回かジュニアが動いて
その度にガバッと起きて
ジュニア、どーした?
オシッコ出る?

とトイレに連れて行ったり

サプリウォーターを飲ませてみたり

結局 そんなこんなで朝を迎えた


夜中に動いてたのは
苦しんでというより

歩きたい!
あっちこっち自由にうろちょろしたい!
そんな風で

こんな状態でもちっともめげないジュニアが誇らしく思えたよ
Junjunの方がよっぽど弱い


朝、身体は自由に動けないけど
立ち上がって
やけに凛々しい顔でJunjunを見てた








今日は1日仕事なんだ
お昼に帰って来てもやれない
帰りは夜の8時頃かな?

ジュニ!
大丈夫?
心配だよ…


そんな弱気なJunjunに
ジュニアは


心配しないで仕事に行ってこい!と
しっかりした顔つきで送り出してくれました



ジュニは偉いね
ジュニは強いね
ジュニは優しいね



行ってくるね
お留守番を 頼んだよ!










ジュニアの闘病 TB:0 CM:2 admin page top↑
嬉しい訪問者
2016 / 08 / 21 ( Sun ) 00:06:38
病院から帰ってから

ずーっと寝てるジュニアさん


朝のうちは少し歩いてみたり
お水を飲んだり
オシッコをしたりしたけれど

午後からは本日の業務を終了したらしい









久しぶりに静かな時間を過ごして
隣でジュニアの手を握りながら添い寝してると
こっちまで本当に寝ちゃいそうになって

ウトウト…
ふぅ〜 しあわせな時間


明日からは8連勤だから
今日はものすご〜く大事

ひと時も離れたくないけど
それもJunjunとジュニアらしくないな


今さら な気もするし
今だから な気もするし


今日してもらった注射も点滴も
多分、ジュニアの身体は受け入れなかったのだろう
日ごとに…というより
時間ごとにジュニアは動けなくなって


立ち上がる事も出来なくなってしまったよ…>_<…


夕方 ひと雨降ったころ
ワン友だわっちさんが大量の手作りパンを持って来てくれたよ
ああ、今日は昼ごはんも食べてなかった
ありがたや



20160821102244c38.jpeg



この場においてもだわっちパワー凄すぎ
ジュニを見るなり泣き出すし

目覚めたジュニアに
「気合ダーーーー!!」とか叫びだすし(^^;;
この人ホントに純粋すぎるでしょ!


でも、ありがとね
過保護代表で出不精のJunjunを
あっちこっちに連れ出してくれて
もう年だから…って諦めていた
プリンとの思い出の場所にも連れて行ってくれた

ありがたいね ジュニア
ちゃんとお礼しなきゃね




そして、
だわっちさんの帰るのと入れ違いで
今度は「ダックスの神」ETちゃんが来てくれたよ






ETちゃんはジュニアとJunjunの生活全てを
一部始終 見てきたヒト
ダックスの育て方を教えてくれたヒト
そして、愛想を振りまかないウチのオレ様が
唯一、尻尾を振って甘えるヒト


ほーんとジュニア
ETちゃんのこと好きだったもんねー

ちゃんと ありがと出来たかな?



今日はいい日だったね
ジュニアは幸せだね
ジュニアが幸せならJunjunも幸せだよ




今日は嬉しすぎてちょっと興奮しちゃったのかな?
夜9時過ぎに軽いケイレン発作を起こしちゃった



すぐに先生に電話したんだけど
話しているうちに治っちゃって
とりあえず、ほ!


だけど、これからもあるかもね
そしたら先生すぐに来てくれるって


本当にいい先生に恵まれたことにも感謝!だね







くぅたんにも感謝!



今は落ち着いて














ジュニアの闘病 TB:0 CM:2 admin page top↑
ただひたすら穏やかに…
2016 / 08 / 20 ( Sat ) 15:53:21
Junjunがベットにいると来ないくせに
起きると定位置に戻るジュニア



20160820110743689.jpeg




むかつくー



朝の土砂降りで病院を見合わせていたけど
お昼前にピーカン晴れまして
予定通りに行ってきたよ



先生に手を尽くしてもらったケド
今回の様子を冷静に見て
注射や薬で一度たりとも改善の兆しが見えていない


おとといは薬を飲ませようとした時
大暴れしたジュニアの残り少ない歯が1本取れてしまったΣ(ω |||)


そこまで拒否するジュニアを初めて見た

ジュニアの事はJunjunが1番よくわかってる!つもり
どんな優秀な医師でもわからない事はあるし
一番近くで 愛してるからこそわかることがある
それが私たちの「絆」だと思う




先生、もうジュニアの嫌な事しなくていいよね?




そうですね、これ以上は可哀想ですね・・・



やったよ!ジュニ!

お薬飲まなくっていいって!

注射と・・・


20160820125006cc4.jpeg




点滴追加だってー。゚(゚´Д`゚)゚。ちーん



2016082012504894c.jpeg


まぁ、そんな顔しなさんな!



ささ、お家に帰ろ!



20160820124948e61.jpeg



そんなわけで
ジュニアのお薬生活はおしまい!短っ!



201608201352244a2.jpeg




高かったんだぞー!
せめて全部飲んで欲しかったよ



それもこれも全部ジュニアらしいね!って笑えた











ジュニアの闘病 TB:0 CM:1 admin page top↑
別居生活
2016 / 08 / 20 ( Sat ) 09:53:51
昨日の夜は久しぶりにゆっくり寝かせてもらったよ♪


ジュニアが落ち着いてたんじゃなくて
その逆!


何度ベットに運んでも
リビングに行くって聞かない

もう上手く歩けないくせにさ
頑固なところ
こんなところまで似ちゃったね







だから 諦めてジュニアの好きにさせた


ママはベットで寝るからね!
そう言って

別の部屋で寝る事にした



夜のお仕事も舌が上手く動かせなくて
そろそろ引退かな?
それでいーよ!って思ってたら
鼻先でツンツンとJunjunの唇を何回も何回もタッチするもんだから



ジュニ!それ新しいね!
って笑ったら
続けて30回くらいツンツンしてくれた


こんな状態なのに律儀な男だね、ジュニは







ジュニアが何を考えてるのか
なかなか読み取れなくなってきたけど
本能に従って動いているのは確かだと伺える



嫌な事もたくさんしちゃってるけど
出来るだけジュニアの意思を尊重してあげたい



お薬は断固拒否
そこだけは少し緩めにしてくれるとありがたいんだけどな…




↓↓↓この写真は

お薬を拒否って大暴れした後のジュニ







そんなに疲れるなら諦めればいいのに







男前が台無しじゃん!





今朝は大雨

病院に行く日なのにー
( ̄◇ ̄;)ガーン





ジュニアの闘病 TB:0 CM:0 admin page top↑
back * HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。